気になる巷の真実の話 【サージ船長のブログ】潮風◆

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆私の夢

<<   作成日時 : 2012/07/27 13:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 40

Themis-Time is Money あなたが持つ夢とは何ですか? 先々週、私の所へ一通のメッセージが届いた。それは以前、私がアナリストをしていた際に掲示板へ記述した今後の経済展望を読んで訪れた方からのメッセージだった。

その時、私はこう書いた。
「みなさん為替で儲けて下さい。ドル/円は大幅下落後、100円台前半に回復する。そして再び下落して90円台前半まで一旦戻ります。その後は70円台後半へと下落するでしょう。」 (※2010年08月3日の記述)

その後の経過を見ても分かる通り、当たり前だが、為替相場はその通りに動いた。

次に私はこう書いた。
「しばらくするとドル/円は93円まで一旦戻ります。
 ガッツリ稼いでください。」 (※2010年08月27日の記述)

スバリその通りだった訳だが、この記述で儲けた人も多いと思う。これが世界の経済の真実です。手品を見せて「これこそ超能力」と人を欺く奇術師のステージ。それが世界の経済市場の真の姿だ。

見方によっては情報がお金に替わる瞬間にも見える。しかし、私はそんな事象にまったく興味はない。もしお金で幸せが買えるなら、この世に不幸はない筈だ。しかし、この世には多くの不幸があることを私は知っている。幸福には必ず不幸の側面があり、それによって世界の調和が保たれている。この逆も然り。それを知る者は、一時的な快楽のために、多くの人々を巻き込むほどの大きな波を引き寄せたり、自ら求めるといった馬鹿なことはしない。9.11や3.11のようなキ○ガイじみた惨事は、まっぴら御免でありんす。

この国が、まだ蛇を神として奉っていた時代の古代神道や禅道にも、真理の行(くだり)として中道の教えが登場する。ゆえにこの中道、中庸(ちゅうよう)を重んじことが最も大切だと言える。それには上下、左右、善と悪、明暗の両極を知る必要がある。そして、その智の技を磨き上げることで賢者として神の隣に座す。アリストテレスの形而上学の第一巻・冒頭の記述通りである。

端的に言えば、お金を稼ぐことはさほど難しくはない。お金を稼ぐために、何らかの行動を起こすことによって、大なり小なり必ずお金は入ってくるからだ。ホームレスすらも、アルミの高騰で月10万近くは稼ぐようになった。特にお金は水と同じく、高いところから低いところへ流れる。となれば、お金が入ってくるための溝と水瓶を用意すれば良いだけだ。本当のお金持ちたちは、不労働でお金を手に入れている。とあるニートの言葉ではないが、「働いたら負け」という言葉は、あながち的外れではない。

京都の鴨川で太鼓を叩く20年級のホームレスですら、ギャルとの沖縄旅行を実現させる力がある。考えるだけでは実現しない。思考と行動が伴った時、はじめてこの世界に創造現象が生じる。ロダンの地獄門の上に座る考える人は、結局、考える人ではなかったと言うことだ。

不幸にも、お金持ちの不安は、手に入れた資産をいかに失わないで済むかである。そのために狭い世界に閉じこもり、誰も信用しない。身内ですらも・・・。その不安や不快感を誤魔化すために、時に矛盾が生じて散財する。(笑)

さて、くだらないお金の話はこれくらいにしておこう。
私に「夢」についてメッセージを送ってくれた方に、次のように答えた。

「私の夢は、お金を必要としない世界を創ることです。」
第一行に書かれた言葉だ。実に清々しい。
続けて私のメッセージを並べてみる。

「環境保護を実現する為に産業廃棄物を再生するプロジェクトなど私が興味を持つ分野でもあります。私はエネルギーの無料化と自然エネルギーによる飲料水の生成および水耕栽培の実現を目指しています。つまり負の依存環境を廃し、100%の自給自足による自立プロジェクトです。

 最近、手掛けている最も大きなプロジェクトは、下記の記事のような人工浮島の建造です。私の場合は、この10〜20倍ほどの規模になります。これをモデルケースに世界の構造改革を行います。

 ◆「大富豪向け5億円の人工浮島」
 http://orsosisland.com

人工のリゾート島



 真の自立こそ、本当の自由。
 我々、人類の未来はそこにあると確信しています。」


まぁ、上記のサイトにあるCGで作られた人工のリゾート島は、自走するようには出来ていないし、嵐や大波に遭遇した際に対処できる作りにはなっていない、いわゆる素人のおふざけ島だ。しかし、無知なオーストラリアの大富豪がこの人工浮島に520万ユーロ(約5億円)を出すと決めたそうだ。夢のある話だ。ただ、「ひょっこりひょうたん島」にならないことだけを祈る。


続けて私は、2通目に下記のようなメッセージを記した。
「そもそもお金というものは、人(奴隷)を売買する際に、その能力を査定するために出来た単位が始まりです。現代もまったく同じです。人の自由と時間を拘束して労働しないと生きられないような檻を作り、人を閉じ込めています。

 しかも、紙幣は発行され流通するごとに全国民に利息付きの借金を負わせる制度ですので、中央銀行から政府、民間銀行を経由して企業、個人へと渡る間に、その紙幣の額面の約35%が国民が抱える借金として扱われ、税金として徴収されます。経済が発展すればするほど、その借金は莫大な額面に膨れ上がります。

 そのような欠陥だらけの詐欺経済システムでは、約半世紀で確実に破綻します。今がちょうどその時期です。過去、その度に世界大戦を行って帳尻を合わせてきました。私はこの低レベルな経済システムを廃止して、もっと合理的で万人が健やかに生活できる自由な経済社会を創ろうと動いてます。

 それにFRB(連邦準備制度理事会)やEBC(欧州中央銀行)、日銀すら株式会社でして、その大株主はある個人です。その方は寝ててもお金が入ってくるし、私銀行の銀行券が通貨として扱われてることに、誰もが疑問を持たない。つまり洗脳です。その背景で多くの人が貧困にあえぐ状態です。この流れはさらに加速するでしょう。日本も目の前にハイパーインフレと食糧危機が迫ってます。その時に、お金をいくら持っていてもお尻を拭く紙にすらなりません。それは2015年までに必ず起きます。

 人の行動が他の人に喜んでもらえる。それが本当の仕事であって、誰かの財布から、うまいこと言って価値のない物を買わせてお金を効率よく集めるのが仕事だと勘違いしている人が多すぎます。世界の1%の権力者に、そう教育で洗脳されているのです。

 私は世界中の人を、その洗脳から解き放とうと考えてます。仕事もしないで他者の労働や金利や利息で裕福な生活をしている豚どもから、その権力と財を奪い、全世界の人々に返します。そして、本当の仕事(幸福感の共有)に就けることで、多くの人を幸福な日々が送れるように導いていこうと思います。

 長々と書いてしまいましたが、それが私の夢であり目標です。
 命を懸ける価値ある仕事だと自負しています。

 たとえば、水や食料、エネルギーが無料になったら、どういうことが起きると思いますか? 対立や戦いを起こすのではなく、調和によって彼らを浄化します。そしてピラミッドを逆転させます。それが私の計画です。」

以上、私が送ったメッセージだ。
現代社会を見渡せば、為替取引によって貨幣価値すら変動し、その国の価値も変動する。大半の取引されるお金は電子化され、電子マネーとして日夜、無から造られる。もはや実資産ですらなくなっている。次に彼らはエネルギーを投資の対象として取引しようとしている。もはや目には見えない、触れられない資産に価値が見出される時代だ。その時、貨幣の価値など意味を成さない。当たり前だが、本当のお金持ちは現金など持ち歩かない。カード、あるいはチップ、サイン一つだ。

貨幣は民衆を縛り付ける道具。土地も財産もすべて奴隷が逃げ出さないように打ち立てられた柵のひとつひとつだ。過去も現代も、お金はそうやって使われてきた。

そもそもキリスト教およびユダヤ教が、奴隷制度を含めてこの負の経済サイクルを大きく発展させたことを、皆さんはご存じだろうか? 正確にはローマやヨーロッパ貴族と金融資本家たちだ。もちろん聖書内にも人の労働に対する対価がいくらほどなのか、しっかりと記述されており、奴隷制度とその扱いも詳しい説明が掲載されている。

キリスト教の教えや、聖書を妄信的に信じている方々に少しお尋ねするが罪を犯したからと言って、あなたはその罪人を石で殴りつけ打ち倒すか? 聖書では「男が女、女が男の格好をした」だけで石で打ちのめされる。近年、メディアをにぎわすオネエ系やLGBTは、いずれ彼らに葬られる。神が定めたタブーを犯した者は、彼らの神(悪魔)に討ち滅ぼされる。「許し」を教えるはずの聖書ですら、その復讐の方法が記載されている。

実にくだらない。
もういい加減に「神」を騙って人を欺くのは止めたらどうか。

以前に私のブログ記事に掲載した私が独自に作った画像を盗み、「Thrive」を絶賛する記事を書いた「飄(つむじ風)」に下記のような記事が掲載された。

不思議な少年!! その107
マグダラのキリスト者。ミリアムを紹介し、彼女勝利の歌を歌う。!!
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/07/post_7435.html

このミリアム(マリア)の歌は、人を黄泉の国に送る鎮魂歌です。キリスト教は、死後の世界に楽園があると解く。それがキリスト教の真実です。

犬神家の一族 映画、金田一シリーズの犬神家の一族に登場した隠語「ヨキ、コト、キク」やエヴァンゲリオン(良き知らせ)は、すべてヨハネの黙示録に基づき、楽園の扉が開く際に鳴らされるラッパの音と、天使の歌声である。神の国に入ることで死者が復活し、誰も飢えることも死ぬこともない。

この世の現実として捉えるには、いささか無理がある。あくまでもこの話は、あの世に逝った後の話である。思慮ある方々にあえて説明するまでもないだろう。普通に考えれば誰もが頷く。もう死んでいるのだから、死ぬことはない。

死んでこの世に留まる自縛霊は、皆それら体験をしている真っ最中だ。死後の世界に逝った者にとって、現世で手に入れたお金や資産に何の価値があるのか問いたい。なぜ生きている間に、そのことを真剣に学ばないのか呆れるばかりだ。善意を行うのに、お金などまったく必要ない。思えば行動するだけだ。それだけで世の中は幸福に満たされる。

愛を持って人々に接する神が、何故、人の理解が及ばぬ業を示すのか? 神は奇術師のたぐいか。聖書は愛を愚弄する記述ばかりが並んでいる。

聖書は紛れもなく律法である。最初から「罪と罰」の記述ばかりが並ぶ。「〜してはならない」と、教えるのは罪の行いばかり。真の愛を教えるなら1ページで十分だ。グタグダと無駄な律法と、その記述を肯定する自画自賛の愚かな駄文ばかりが並んでいる。そもそも律法とは、人の心を縛る道具でしかない。それに信仰心を合わせるのだから、二重洗脳だ。それを用いるは常に世の支配者である。このことは、過去の歴史が明確に証明している。ダブルシンク「101号室(この上なく不快な部屋)」に閉じ込めようと、ダブル・スタンダードなどと言葉を置き換えて民を誑かす悪魔どもだ。

たとえば自然溢れる楽園に住む男女に、何の規律や法律が必要か? あるがままを受け入れることに、愚かにも誰が罰を下すのか? 苦痛は幸福を得るための通過点であり、決して不幸ではない。子を産む母親が経験する苦痛の、どこが不幸か、罪なのか? 原罪だと。まさに愚かの極み。最初から世界に罪など存在しない。

自然の法則に抗う者に、一切の祝福はなし。
これこそが真理だ。

では、現代の日本の憲法はどうやって出来たか調べてもらいたい。

その最初は暗殺され、すり返られた明治天皇とその政府から始まる。第二次世界大戦(太平洋戦争)後、敗戦国の日本の復興において、イギリス、アメリカ、中国の首脳が、1945年(昭和20年)7月26日に「全日本軍の無条件降伏」を求めた全13か条からなる宣言書。いわゆるポツダム宣言(The Potsdam Declaration)であるが、これはフランス革命やアメリカ独立戦争、ロシア革命と同じく、フリーメイソンによる自由憲章の発布である。戦いに勝った者が、負けた者を奴隷として扱い、規則で縛り付ける。

すべての日本人よ。 いい加減に目覚めよ!

自ら開眼する者の外側に、神などまったく必要ない。人を愛し、人を癒す己の存在こそが最も清く、気高いのだ。楽園はそこにこそ存在し、人の愛と想いから実界に広がるのである。

もはや街頭で署名を集めている場合ではない。いくら集めてもゴミとして廃棄されるだけだ。デモで声を荒げても、怪しい団体の介在で、愚かな政治家の選挙に利用されるだけだ。そんな愚鈍な行動では、現代社会の問題は何一つ解決しない!単なるガス抜きだということに気付いて欲しい。

「臨在」こそ気付きであり、内なる無限の命と愛の実相である。この理念を、自然の姿や人生を通じて学び取ってもらいたい。そして、世のため人のために行動してもらいたい。

例えば沖縄から米軍を追い出そうと街頭でスピーチをしている愚か者がいるが、それらは中国共産党とアメリカの差し金である。オプスレイもその布石である。アメリカ軍はグァム移転したいのだ。しかも、日本からの資金というお土産つきで。その時、台湾、沖縄、奄美大島を巻き込み、これら島々から戦火の炎が立ち上るであろう。中国機動艦隊が南シナ海に待機し、フィリピン諸島に補給港を次々と構築している。

ミャンマーの民主化もそれら布石である。アウンサン・スーチーはNWOのエージェントである。彼女の旦那はイギリス諜報部員であり、自宅の隣はアメリカ大使館であるのも偶然ではない。

19世紀、ビルマの港を英国が開かせ、無理やり大量のインド人と華僑を入植させた。結果、ビルマの経済はインド人と華僑に牛耳られてた。サッスーン一族である。さらにイギリスは周辺の山岳民族を労働者として山から連れ出し、キリスト教に改宗させた後、警察と軍隊を編成させた。アヘン密売と軍による統制によってビルマはあっという間に陥落した。その後、ビルマ、ラングーン、シンガポール、香港、上海と大々的な侵略が行われ、数多くの秘密結社が設立された。

これまで世界の闇で暗躍するロスチャイルド家の財力を、史実から切り離して論じられてきた過去の歴史は、まったく信用に値しない。学校の日本史や世界史の教科書など、焼くか破り捨てた方がよい。大学など馬鹿な欲深い鬼畜を量産する工場でしかない。大学に行くなど、時間もお金も無駄だ。実にもったいない。

ビルマじゃないが、これらと同じ手法で日本が乗っ取られている。右も左もキリスト系の工作員ばかりだ。政治家や大企業はみんな在日人および帰化人ばかりが並ぶ。相撲を見ても同じ事が言えるが、日本の主導権を握る場に日本人はまったくいない。テレビのチャンネルをどこに回しても、オリンピック出場選手すらも、純粋な日本人は皆無である。

いい加減、嘘を付いて日本人のフリをするのは止めてはどうか。在日人なら在日人、帰化人なら帰化人で良いではないか。私は彼らに対する偏見は一切ない。悪事を働く者だけに鉄槌を下す。その上で、日本の未来をどうするのか膝を突き合わせて論じ合おう。日本や世界にとって発展的未来を描くなら、共に力を合わせよう。もし日本を食い物にする輩なら、その場で一刀両断にする。


そう言えば、ついこの間、7月24日は芥川龍之介の命日でした。彼は晩年に「河童」という作品を残す。この作品に登場する河童の世界は実に面白いですね。夏休み中の子供たちも、昔言葉で若干読み辛いが、文豪と呼ばれた作家が、人の生き様として何を表現したかったのか、それらを感じる時間も、お金には代えられない大切な価値ですので是非とも楽しんで下さい。

彼や他の文豪の作品は下記をご覧下さい。

「青空文庫」
http://www.aozora.gr.jp/

「河童」−芥川龍之介
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/69_14933.html



.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
サージ船長おかえりなさい。
ご無事で何よりです。
新しい記事を拝見しましたが、感動致しました。
この社会は多くの人が自分の生きる意味を考える時間、自由を奪われています。
金や財産に縛られ、飢え死にの恐怖から嫌々働いています。
毎日アホほど働いて、やっと使える自分の時間はせいぜい2〜3時間。
その貴重な時間でさえも3Sで潰し、休日にはパチンコなどに没頭する。
これでは何の為の命なんだかわかりませんよね。
死の灰が降り積もっているのに、未だにその生活を改めようとしない周囲の方々をみる度に、洗脳の深さと恐ろしさを感じます。
テレビの影響なのか、現代は真剣に考えることをダサいとか、真面目であることを馬鹿にする雰囲気がはびこっています。
しかし、自分の幸せとは、誰かの作ったこの社会に無理やり合わせるのではなく、
自分で定義して、それに向かって行動することでしか手に入らないってことが
ようやく自分にも理解出来てきました。船長のおかげです。
この奪うことを基調としたシステムに、人間の本当の幸せはないと思います。
自然と調和し、自然の法則に沿った生活の中にこそ、本当の心の満足があるのではと思います。そして思いやりによる助け合いの精神を基盤とした自主的な労働こそが、真の労働であると思います。
今読んでいる「独立国家のつくりかた」という本の坂口恭平氏も、自立と自治の必要性を
強く訴えていますが、共感しました。
船長や同氏のように、新しき日本のリーダーが続々と生まれてきていることは大いなる希望です。人の夢に便乗するなと言われてしまいそうですが、私も影ながら同じ夢を見させて頂ければ幸せです。
応援することしか出来ないかもしれませんが、船長の夢がこれからどのような形に
なっていくのか、心から楽しみにしています。長文失礼しました。
インディゴ
2012/07/27 15:48
インディゴさん、いつもコメントをありがとう御座います。

共感して頂いて、書いた甲斐があります。そうですね。本当の自由が何であるか、もっと真剣に皆さんに考えてもらいたいです。そして、何をすべきか。

人に優劣を付けて競争させることがメインの学校教育などは、日本人を愚民に陥れる謀略です。大切なのは、人としての真理を身に付けることであり、役に立たない知識を暗記することではありません。

最近は、技能訓練を取り入れる学校もありますが、労働前提の教育など愚の骨頂です。労働は機械やロボットに任せて、人はもっと創造に時間を費やすべきです。知恵こそが本当の資産です。それに愛を加えれば、天下無敵で如何なる世界も実現することが出来るでしょう。

私の目には、その姿がはっきりと見えます。

簡単なことでもかまいません。インディゴさんも、何かご自分で出来ることを見つけて、行動していきましょう。きっと素晴らしい贈り物が得られるはずです。
サージ
2012/07/27 16:27
私が知っている新興宗教のペテン師は、弟子をいつも忙しくさせておいて、あまり物事を深く考えられないようにしておくそうです。どこの世界も同じですね。しかし、人間はそれを継続して受け入れるほど馬鹿じゃなくて、最近は疑問の声を上げる人も増え、次第に商売がやりにくくなっているようです。将来は自滅するでしょう。今の社会の縮図のようですね。宗教や教育が奴隷制度の一翼を担っている。奴隷は奴隷でお互いに足の引っ張り合いをして勝ち組だの負け組だのと競い合って、それが人生の目標になっている。しかし、サージさんのブログを読むと、そういう時代も終わりが近いと感じる今日この頃です。

2015年までにハイパーインフレですか。やはり、金塊は買っておいた方がいいですかね。ドルという基軸通貨に対抗する唯一のものがゴールドだと思っています。ゴールドは虐められていますが、耐えて欲しいです。
まあ、フリーエネルギーが流通すればそんな心配も無用でしょうが。

暑さが続きますがお体ご自愛ください。
私は少しバテぎみです。w
それではまた。
修行僧
2012/07/27 22:04
修行僧さん、こんばんは。お久しぶりです。

そうですね。どの世界も組織も団体も、みな同じですね。永田町や霞ヶ関など自ら考えない馬鹿ロボットたちが、ビッグブラザーのオーダーに盲目的に従い、この日本を荒廃させています。

はい。世の不自然さに疑問を持つ人が増えてきたことは、とても良い兆候だと言えます。ただ、それすら彼らが用意したシナリオにあるので、それらが行き着く列車の線路を、正しき方向へ分岐させなくてはなりません。銀河鉄道888や999では困ります。

2015年までにハイパーインフレが起きるシナリオが布かれています。このところの小麦や大豆の高騰および飲み水の減少など、途上国の飢餓が拡大しています。アジアも人工大雨や干ばつで、農作物に大ダメージが与えられています。日本の農業の大改革も急務です。

これら悪しき者達が仕掛ける厄災を回避するべく、フリーエネルギーの開発と供給を急ぎます。

お気遣いをありがとう御座います。
まめな水分補給を。
サージ
2012/07/28 00:29
サージ船長
読ませて頂きました。
アメリカにアミッシュという一団があちこちでコミュニティを作っていてある地域に実際に観光に行った事があります。観光というのは彼らにしてみるととても失礼だと思いますが、パンフレットには観光の一つになっていて、馬車に乗ってその界隈を眺めます。店では観光客が買い物したりするので彼らにとっても収入を得られています。彼らは8年ぐらいしか学校に行かず、家のお手伝いをするようで、まだ中学生ぐらいの子が畑を馬で耕していました。道には馬糞があちこちにあり、車道の一番端が馬車の通りになっていました。同じような衣装をきて大草原の小さな家の中に迷いこんだ雰囲気でした。全体に若い人は痩せているように見えました。
  本当に長く学業の中に居ても今の日本の状況ならろくな事ありませんね。給食を残す子はグランドを走らなくてはいけない罰を与える教師もいるとか。
 私も昔は南洋のある島が気に入ってしまい将来はここで静かに暮らしたいと思っていました。あのような所ではバナナも庭に植えて置くと成り出すので生活も簡単です。まさに収入を得る気持ちにならないと思います。ハワイも行った事がありますが、最初に行った南洋の島が今だに心を独占しています。また実際とてもよい人たちでした。実際にその島の人たちの歩き方からしてのんびりとしていて全く違っていました。本当はここでなく、あの島に移住したい所です。
 アメリカには高校によって違いますが、将来親になる練習の一環として小麦粉1ポウンドを赤ちゃんのつもりで一週間世話をします。学校へ行くときも家に帰るときも必ず一緒に一週間小麦粉の赤ちゃんと一緒です。それによって将来親としての責任というのを少しでも味あわせる試みがあるのかもしれません。 つづく・・・
こすもす
2012/07/28 08:35

 人間は生まれるとき、親を選んでいると言いますが、何となく分かるような気がします。私はある所で生まれましたが、それも理由があるとある見える?人から言われました。何事も今している事も理由があるのかもしれません。それぞれ人間はその理由のために動いているような気がします。きっと船長も。
 あの「飄(つむじ風)」の管理人さんは天皇崇拝しているようです。最近はこれほど情報がネットにある中、特に政治関係のブログ主さんが今でも崇拝するような人たちはある種の理由があるような気がします。
まだ書きたい事があるような気がしますがこの辺にします。
 壊れそうな日本が心配ですが、何とか巧く舵取りをされて船長が夢に近づけるよう遠くから見守っています。

こすもす
2012/07/28 08:36
こすもすさん、こんにちは。
この日本の姿を見て、これまでの学業の制度や内容は、誰のためにもならないことが証明されています。エゴと傲り。それらが過去の戦争と、広島、長崎、福島のような惨劇を生みました。そろそろ我々人類は、真剣に未来のことを論じ合い、正しき道へと歩み始めなければなりません。

すべての事象には意味があります。それを読み取れる人だけに答えが下りてきます。学ばなければ、輪廻によって過去や未来に飛んでゆくのです。時間という概念は、この世界にだけ通用する法則であり、多次元でこの法則は意味を成しません。

実は、この世界でも多次元の法則を応用できます。意思によりあらゆる事が実現可能です。制約や縛りは、自らが生み出した物。真の目覚めとは、自然の法則に則り、自らの概念や壁を打ち破るところにあります。

銀座のおかき処播磨屋も、ガッツリ天皇崇拝系です。そもそも小和田雅子妃は、日本人ではありません。ハワイに愛子さんを抱える銅像が建っていますよ。コリアン・プリンセスと記載されています。それを言えば、天皇家すらそうです。

http://www.harimayahonten.co.jp/

それに靖国神社にA級戦犯は祀られていません。支援金目当てに嘘をばらまきながら騒ぎを起こす在日人や各メディアを、しっかりと取り締まりましょう。
サージ
2012/07/28 11:49
小沢一郎が「朝鮮人」だという人々がいる。ネット右翼と呼ばれる人たちだ。無論、悪質な根も葉もないデマだ。小沢一郎の父も祖父も岩手県水沢の人である。母親も何代も続いた千葉県の豪農の出である。父は、苦学して弁護士になり、代議士にまでなった。デマ情報を信じるネット右翼こそ哀れである。

REN
2012/07/28 15:39
管理人殿 
 貴方がこれほどまでに聡明で、厳しいまでにも愚直なまでに愛国心がある気概のある持ち主であると推しました。
一時、貴方を疑っていた時もありましたが、ご容赦ください(^^;)
働かざるもの食うべからずといいますが、逆説的にみると働かないものは、死ねということですね。
9月に閉鎖とききましたが、そう言わずに続けてください。
andy
2012/07/29 12:23
RENさん、コメントをありがとう御座います。

来ると思ってましたよ。リチャード・コシミズ後援会の方が。私は中国共産党との合い蜜の小沢一郎なんて、絶対に政界から排除すべき人間だと思ってます。西松建設の20億円の件はどうしましたか?

今回の東北大震災で、小沢さんは地元に顔を出しましたか? 直接現地を周り、被災者の方々に対して労いの声を掛けましたか? そんなこともできない政治家が「国民の生活の第一党」ですか。笑わすな!と言いたいです。

在日人だろうが、朝鮮人だろうが、そんなことはどうでもいい。公人が言葉に発するなら行動で示せ!それができないなら、とっとと退陣しろ!この売国奴で税金の無駄飯食いが!これが私の本音です。

ネット右翼の大半は、雇われ工作員ですよ。
統一教会バンザイの千葉大名誉教授の清水馨八郎氏(偽右翼)の発言すら、愚民扇動の情報だ。そんなことも知らずに能書き垂れるのは愚の骨頂!日本人に右翼なんていない。

ちなみに小沢一郎も、土井たか子、福島瑞穂や辻本清美、菅直人、岡田克也、鳩山由紀夫も帰化人である。これは紛れもない事実だ。民主党が「戸籍廃止」を訴えているのは何故かを、しっかりと考えるべきだ。反論があるなら、公人として戸籍謄本を公開し、身の潔白をすればいい。再度、免許証の本籍欄の本籍地の記載を復活させましょう。

以前ほど活発ではありませんが、カルトの「崇教真光」もそろそろ浄化した方が良い頃だと思います。
サージ
2012/07/29 12:36
andyさん、ご来訪とコメントをありがとう御座います。

いえいえ、言葉足らずでこちらこそ誤解を与えたようで申し訳ない。私の理念を表現した言葉は、タイムスケールでどちらにも取ることができます。ある意味、イルミナティでは?と疑われたことも多々ありますよ。

実のところ、彼らの組織内にも「真の平和」を求める方々もいらっしゃいます。当然、意図的に潜入している人もいると言うことです。つまり日本人に言えることですが、レッテルを貼ることで事実を歪曲させて捉える傾向にあり、それでは真実を見失ってしまいます。

福沢諭吉なんて、人の言葉をパクッてばかりで、鳩山由起夫並みに情けないフリーメイソンです。彼が一万円の肖像画なんて、その程度の価値しかないことの表れだと私は感じています。

「働く」という本当の意味は、「人から感謝される行動」ということです。お金の介在なんて全く必要ありません。それこそが真の愛ある仕事なのです。今の技術があれば、世の人々を無駄な労働から十分に解放できます。その上、膨大な無駄と悪循環を省けますので、世界の生活水準を何倍も引き上げることが出来ます。

はい。続けて欲しいとのメッセージを多く受け取ってます。皆さんが望むなら、それに応えたいと思います。
サージ
2012/07/29 13:12
サージ様、初めて投稿致します私は宮城に住む中年男です。3月11日以降自分成りに色々と調べて学んでいる最中です、そんな時にサージ様のブログに辿り着きましたが地震が来る数週間前から、建設関係株が上昇してましたね、そうゆう事なのかなーと思ってます。私には何もする事は出来ませんが応援してます。因みにブログは大変だと思いますが是非続けて下さい、体には十分気を付けて下さい。

2012/07/29 13:59
光さん、コメントをありがとう御座います。

最近の世界各地で見られる集中豪雨や異常な高温という気象状況は、すべて作為的に仕掛けられたものです。桜島の噴火など絶妙なタイミングですね。ニュースで取り上げられる話題に「偶然」はありません。すべて「必然」です。

応援をありがとう御座います。
続けて欲しいとの声がある限り、その声に応えたいと思います。ただ、私はブログ記事での情報公開だけでなく、実行動で世の中の諸悪を改善・改革しますので、そちらが活発化することも応援願います。

貨幣利権に絡む輩は、すべて悪だと断定しても差し支えないと思います。悪の根源は、そうした負の経済制度からなる社会そのものにあるのです。それを改善すると断言できない者は、結局は奴ら側か、取り込まれていると言うことです。

私は命を懸けて、真の正義を貫きます。
サージ
2012/07/29 14:27
サージ様

前記事でのご回答及び本記事の記載ありがとうございます。お金を必要としない世界•••素晴らしい世界ですね。フォスターギャンブルとの違いが理解できました。
また、闇の暗殺者に狙われてもそれに立ち向かう精神、感服致します。
ご回答をいただいてから、サージ様の過去記事を閲覧させていただき、目覚めるという本当の意味が理解できました。世界の真実を知るということだけではないということですね。

今年は世界の転換期となることと存じますので、サージ様もご自愛して下さい。春巻は力を蓄えて、いつかお役に立つことができることを希望しております。

以上、宜しくお願い致します。
春巻
2012/07/30 00:16
春巻さん、こんばんは。
再来訪とコメントをありがとう御座います。

私は悪に屈したくはないし、正義を掲げる志士がいる間は、日本はまだまだ捨てたものではないと希望が持てると思います。少しでも悲観的になり自殺する方が減ることを強く望みます。

年間3万人、4万人にもなる人々が立ち上がれば、この腐敗した社会は必ず浄化できます。そして、危機的状況時には、必ず立ち上がる若者がいることを信じています。そのための私の存在だとも感じています。

私は過去の歴史と彼らの動きをしっかり学んでます。彼らの悪しき謀略がことごとく阻止され、今まで通り、必ずしも上手くはいかないことを思い知らせてやります。

ありがとう御座います。いつか共に日本を立ち直らせる日が来ることを、心から望みます。家族はすべての基盤です。仲良くが一番ですよ。

こちらこそ、よろしくお願いします。
サージ
2012/07/30 01:35
サージ船長
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/903.html
最近この話を知ってから東電に益々怒り心頭です。
何処まで腐っているんでしょうか。
天皇は大株主と言われ、美智子様の親族が確か、東電の役員と何処かで知りました。
もっと下請けの方々こそちゃんとした対応をしてください。の一言とか無いものでしょうか。
全く知らないのでしょうか。
東京副知事が徴兵制の話を始めているそうです。
どうせ、都知事が扇動していると思います。
福一の人手が足りない事が理由らしいですが、きっと尖閣のことも考えているのは確かです。
あの阿修羅は辺に小沢擁護が多いですが、案外同胞?の方々が多いのかしれませんね。
外国人参政権に賛成であり、韓国で日本人は劣っているという講演をしていました。
こんな人物だと日本人はしっかりと記憶して騙されて欲しくありませんね。
今回のオリンピックは浮かれるような気分に到底なれません。
こすもす
2012/07/30 03:43
こすもすさん、コメントをありがとう御座います。
放射線量の改ざん、事故の詳細資料やデータの隠蔽と腐った鬼畜会社の悪行は、この上極まりない状況で、この会社を潰すだけでなく、役員、関係各自の資産凍結を行うべきですね。関西電力の役員も合わせて、その自宅にガレキを山ほどお返ししたいところです。

はい。特に那須の土地や施設および資産などは、天皇家と合い蜜になっています。朝鮮人や韓国人の中でも極上のケダモノが人間の皮を被っていると言うことです。中国なら銃殺刑にされているところでしょう。

帰化人?(いや帰化すらしていないかも)の石原が、またまた良からぬ事を始めていますね。都民の税金は石原の財布と化しています。いっそのこと築地移転は取り止めて、豊洲に石原邸を移転させた方がよいのでは。

小沢擁護は間違いなく同朋の者たちでしょう。中国共産党や部落解放同盟も連携で動いており、創価学会や統一教会から組織された団体も介在しています。その裏で手を引いているのはアメリカです。色々と巧妙な戦略が施されています。
サージ
2012/07/30 16:46
サージ様
私のような者に直ぐに答えて頂き嬉しく思います。
実は私の周りには創価学会員が結構いて(因みに私はどの宗教にも属していません)本人の前でわざと学会の悪口を言うと普段はおとなしい人なのに、人が変わったように反論してきます。
負けませんけどね洗脳とは怖いものですね。サージ様、知れば知るほどくだらない世の中ですね。サージ様を応援するだけでなく自分にも何か出来ないか色々と摸索しているところです。
話は変わりますが、私は昔から宇宙に興味があり夜になると空ばかり見てるせいかUFO(地球製)をよく見ます。サージ様の宇宙にかんする論文、期待してます。

2012/07/30 21:01
光さん、こんばんは。コメントをありがとう御座います。

いえいえ。当プログの読者との対話も、とても大切な要因であると認識しています。一方通行の情報媒体は過去の物ですので、21世紀は双方向が当たり前でいきたいと思います。と言いつつ、読者が莫大に増えてコメントが3桁になった時は、違う方法で対処していきたいですね(笑)

さて、私の周辺というか、色々と接触してくる方々の5人に1人は創価学会員、若しくは関係者です。特にメディア業界や芸能関係者は3人に1人か、それ以上の場合も多々あります。ま、大半の方が信仰心よりもビジネスとして活用されている方々ばかりですので、母体がグラ付けば、災害前のねずみのように逃げ出すでしょう。

光さんは素晴らしいですね。自ら行動を起こす方は、いかなることも必ず成し遂げられるでしょう。私も応援します。

私も星や宇宙の話は小さな頃から大好きでした。ただ、大人になって、色々と知る毎に愕然としました。宇宙には浪漫の欠片もないことを知ってしまったショックは測り知れません。

宇宙論は極めて単純です。また次元論も介在しますので、この辺りになるとやや複雑になります。結局は内的宇宙の観測に尽きるということです。数式で表すことも出来ますが、それは自然の模倣とこじつけに過ぎませんから、大した意味を持ちません。

はい。見ようとする者には見える。それが気付きの一つです。実体を伴ったUFOと、フォログラムのUFOがあります。映像などで見られる物の大半はCG捏造ですね。
サージ
2012/07/31 00:48
サージ船長
ブログを継続されるようで安心しました。
こうやってお喋りできる場があるだけでもとても感謝しています。
http://ameblo.jp/rubywednesday/entry-11315321769.html
これをTwitterで知って驚きました。
私はTV観てませんでしたが、どうも石原都知事は知っていて開会式出席を病欠にしたかもしれませんね。
瓦礫を日本中にばら撒き、食べて応援で、日本国土や日本人が全員被爆しているというイメージが付いてしまったような気がします。
オリンピックはどうでも良いですが、あの政策を施行した張本人たちは全員辞職して欲しいです。
これでもまだ東京にオリンピック招致というのでしょうか。本当に呆れます。

女性宮家と騒いでいた頃ある所に鬼塚氏の本による暴露リンクが張ってあり、それで明治維新の頃のことを知りました。すっかり騙されていた事に呆然としました。
そもそも、福島の事がありながら自分らの事しか考えない行為ですし、小泉の頃も話題になりましたが、あれも裏工作していたんですね。

ファテマもフォログラムだったのでしょうか。あの時代にあったのですか。

こすもす
2012/07/31 22:28
こんにちは。
少し前から拝読させていただいております。

宇宙論をぜひ聞いてみたいと思いました。
私はUFOをよく見るのです。
でも、それはよろしいです。それより子供たちのために
行動するほうが価値がありますね。

私も自分なりに動いて見ます。




どら焼き
2012/07/31 23:45
ども、Jesterです。
自分の利権が第一の民主党も自分の安全が第一の小沢さんも信用出来ないですね。まあ次の選挙は惨敗でしょう。操作していても。
とりあえず小沢さんを潰しておきますね。ホリエモンもつぶしておいたんだけどまだ元気ですね、この人。懲りないね。
では。
Jester
2012/08/01 09:16
また、Jesterです。
ワールドビジョンという団体がありますがこれはフリーメーソンの様な偽善団体ですか? サージさんの情報網は凄いのでお聞きしたいです。
Jester
2012/08/01 09:46
こすもすさん、コメントをありがとう御座います。

オリンピックの開会式に日本選手団がいないまま開会するという、前代未聞のオープニングでしたね。野田も石原も参加を見送ったのは、出席していれば抗議などの何らかのアクションを起こさないといけないため、それから逃れるために事前欠席しています。そもそもオリンピック出場国の主席や大統領、総理大臣、次期オリンピック誘致代表者が開会式を欠席することなど、あり得ないことだと言えます。

ま、オリンピックは古代アテネから続く神聖な競技大会ですので、出自を偽るような方々がエリザベス女王の前に出られること自体があり得ないと、あるイギリスのジャーナリストも言っていました。オリンピック出場選手リストは、その出自も含めすべての情報と記録が提出されています。そいうことなのでしょう。

1917年5月13日から始まったファティマの奇跡の自称「目撃者」の大半が、熱心なクリスチャンでした。それ以外の村人や記者などは、みんな何も見えなかったと証言しています。それにルシアたち3人は、光を見たとは言ったが、聖母マリアを見たなどとは一言も言っていない。これを仕掛けてナチスを作らせ、ドイツの宣戦布告させたのはロスチャイルドです。

世の中の奇跡の大半が作り物です。聖痕だって、磔で杭が当たれるのは手首なのに、手のひらから血を流す無知な方もいますからね。サイババと同様に手品が盛んに行われています。
サージ
2012/08/01 11:40
どら焼きさん、コメントをありがとう御座います。

そうですね。作り物のUFOの話をいくらしても、現代社会の問題を解決することは出来ません。宇宙のことは私に聞くより、宇宙飛行士に聞いた方が良いですよ。みんな嘘つきですから問いつめれば、ボロが出るでしょう。誰も宇宙には行ってないのですから。CGや特撮映像はもう見飽きましたよ。特に中国はバレバレ過ぎるので、もっと特撮技術を勉強すべきですね(笑)

はい。行動があれば、如何なる問題も必ず解決できるでしょう。考えるよりも行動し経験を積む。その経験を生かして考えた方が、より正しい答えに導かれます。
サージ
2012/08/01 11:46
Jesterさん、コメントをありがとう御座います。

潰すなら統一教会と創価学会、バプテスト協議会を潰して下さい。その方が社会問題を解決するには一番の近道でしょう。雑魚の小沢やホリエモンなんて正直どうでもいいです。

ワールドビジョンなんてモロじゃないですか。私に聞かなくても、ネットで調べればいくらでも出てきますよ。代表はスコティッシュライトだし、CFRとがっちり組んでます。NWOと同じく人口削減をマニュフェストとして打ち出してますし、大統領選にも大きく絡んでます。
サージ
2012/08/01 11:55
先ほどコメントボタンをクリックしたと同時にブラウザがシャットされたので送信されたか否か分かりません。
送信されているでしょうか。されていない場合、再度コメントさせていただきます。
お手数お掛けして恐縮です。
春巻
2012/08/02 01:22
春巻さん、こんばんは。

私の方でも、時折おかしな状況が起きてます。彼らが妨害工作を本格的に仕掛け始めたようです。再度、コメントのアップをお願いします。

サージ
2012/08/02 01:33
サージ様

こんばんは。早速のご返信ありがとうございます。
世界が変な方向に大きく動かされそうで少々不安であります。

さて、当方はこれから地球と宇宙の真実を探るべく、情報収集と実験を試みようと考えております。
そこで、2点ご質問がございまして、コメントさせていただいた次第です。分かる範囲でご意見いただけたらと存じます。

1.地球や宇宙の真実が秘密とされておりますが、なぜ、秘密にする必要があるのでしょうか。
当方は、宇宙ビジネスのため?聖書のように統治のため?と考えております。

2.NASAやJAXA、宇宙飛行士達(前記機関の職員ですが)のみならずアメリカ、ロシア、中国等全ての国々がそれを隠す必要があるのでしょうか。または、それらを隠しきることができるのでしょうか。911や、311、JAL123便等隠しきれなかったので、疑問に思いました。

会員制のサイト、楽しみにしております。
春巻
2012/08/02 02:01
 サージさん、コメントありがとうございます。

 私の力は大したものではなく組織を壊滅するほどの力はありません。雑魚を一人ずつ潰せるぐらいです。所詮念によるコントロールに過ぎません。

 阿修羅についてはおかしいなとは思っていました。以前は阿修羅さんは表に出ていて私の冗談的な質問にも答えていましたが、ある時以降無機的なシステムに変わってしまい、しかも小沢の事件後小沢擁護の人間だらけになってしまい変だなと思いましたから。

 では。
Jester
2012/08/02 21:46
船長、こんばんは。
今回の記事も深いですね、

>そもそも律法とは、人の心を縛る道具でしかない。
生まれた時から洗脳され続け、
お金の為や自由を奪い私達を奴隷化し
血の一滴まで絞り取り、入れ替える。
法律は恐怖と不安で創り上げた
アスファルトのようです。思うように走れない。

人は本来"自由"でなくてはならないはず、
それさえも書き換え、呪縛し、奪い去る。
ちっとも生きていて、面白い訳がありません。
自由はそうそう簡単に手に入らないと思いますが、
船長から学びたいと思います。

人工浮島の建造プロジェクト、いよいよ
忙しくなって来ましたね、船長!
完成が楽しみです!!

セキレイ
セキレイ
2012/08/06 19:16
春巻さん、こんばんは。

地球と宇宙の真実を探るべく、情報収集と実験についてとても期待していますので、何か分かればご報告を楽しみにお待ちしています。

では質問にお答えします。
1.地球や宇宙の真実が秘密の必要性
これについては、間違った理論の重ね合わせからくる決断です。知識人が間違いを犯し、それを妄信した団体やグループが、世界の権威となった際に、いまさら間違いだったと認められないため起きた出来事です。秘密にしたと言うよりも、自分たちの間違いを認めないと言った方が正しいです。

2.他の国々がそれを隠す必要性
過去の記事にも書きましたが、宇宙開発の真実は、軍事予算の確保と国民の同意にあります。ロケット開発は、そのまま大陸間弾道弾ミサイルの開発で、先端を核弾頭に取り替えるだけです。発射基地も、移動ローダーも、レーダー観測に機動コントロールもすべてが核戦争に備えた技術開発です。もろに軍事予算だと言えば、世論に反対されるでしょう。

なぜ旅客機が高々度に突入した際にコントロール不能になるのか、色々と調べると面白いことが分かりますよ。
サージ
2012/08/06 22:22
Jesterさん、こんばんは。

それは失礼しました。
なら小沢と橋下、石原を優先的にお願いします。
サージ
2012/08/06 22:23
セキレイさん、こんばんは。

「法律は恐怖と不安で創り上げた
アスファルトのようです。思うように走れない。」
実に素晴らしい詩的な表現ですね。

自由は「自由でありたい」と思った時から、誰でも自由になれるのです。その時が来ました。あとは勇気を持って行動あるのみです。

はい。
ついでに潜行も出来るようにしようかと思案中です。そのための開発予算集めも必要だと思いますので、人のためになる事業と合わせて計画を進めていきたいと考えています。
サージ
2012/08/06 22:28
船長
おはようございます!

船長に褒めていただけるとは!
本当に心から嬉しい気持ちです。
小学校以来に誰かに心から褒めて
頂いたように感じます。

何だか恥ずかしいですが、
心が笑っています。
ありがとうございます。

自由でありたいです!
御金や法律に縛られる事なく
心からそう願い、そうなる為には
どうするかを考え、そして行動する、
行動し、失敗しそこから更に学ぶ。
何よりも"自由でありたい"その
精神を心に深く焼き付けたいです。
ぼおっとしていると、根こそぎ
こちら側の世界はそれを許さないので、
それを弾き返すだけの人間にも
成りたいです。

潜行ですか!!(驚)
凄そうです。観てみたいですね!!
かなり楽しみです。

芥川先生の「河童」読みました。
文庫本を見つけるのに苦労しましたが、
やはり、紙で読みたかったので。
最初の"どうぞkappaと発音して下さい"
はkappaと発音し頁をめくる瞬間、
世界がカパッと開いたような感じで、
面白いな!と思いました。

元の世界に戻る縄梯子に昇るとき
何だか妙に切なく感じました。

とても読みやすかったです、
何か清清しくもあり、少し寂しい気分です。

ありがとうございます!

セキレイ
セキレイ
2012/08/13 09:46
セキレイさん、コメントをありがとう御座います。

「河童」は面白かったですか?
あの作品の重要なポイントは、「悪人を淘汰するために、善人と結婚させる」です。つまり種の中和。というのが実に画期的だと考えます。クローン技術でも同じような作用で100%に近い種を再現できたりもします。

攻撃的で、互いに信用できない外国人たちと、温和で心優しい日本人との混血種の誕生。そして、古来の日本人たちの教えによって、彼らとの間に新たな平和的世界が訪れると信じます。

私が在日人や帰化人を一切差別しない理由の一つに、それら「和合」の考えがあります。彼らは先進的人類の発展途上なのです。彼らの未来にも期待しています。

ただし、非人的な悪とは徹底的に戦います。思想と言論の自由は人間としてとても大切な要項ですし、そこに正義が根付くからです。間違いを間違い、正しいを正しいと言えない世の中では、発展もなく、希望の光すら見えませんから。
サージ
2012/08/13 13:26
サージ船長、御無沙汰致しております。
河童の文章の下にはそのようなキーワードが含まれていたのですか。全く普通に読んでしまったので、再度読んでみようと思います、船長のように第三の目で読まないとダメかもしれません...。
差別が差別を生み、より弱い弱者に罪を着せようとしたり、重荷を背負わせ、知らん顔する悪党も私は大嫌いです。現在は正しい思いやりで接しようとしても、逆に
それを利用しようとし滅ぼそうとする、悲惨な世の中に成ってしまったと感じます。船長に微力ですが御協力
致します。どうぞよろしくお願い申し上げます。
セキレイ
2012/08/26 21:02
セキレイさん、こんちには。

本というのは、字を読むのではなく、心を読むためにあるのです。大切なのは、それら背景にある感情や想い、それを感じる感受性にあるのです。だから人の心の成長に読書はとても大切だと言えます。

逆に速読術などは、本の読み方を知らない馬鹿が考案した無駄なアイデアです。(笑) こんなものをお金を出してまで身に付ける人は、馬鹿が輪を描いて馬鹿になるでしょう。

臆することなく自ら発信し、相手から返ってくる波を受けるコミュニケーションはとても大切です。すべては考えるだけでなく、実践あるのみです。頑張ってください。

こちらこそ、よろしくです。



サージ
2012/08/27 11:31
サージ船長、こんにちは。

船長の悟りに、
心の地平線がゆっくりと揺らぎ出しています。
いままで、心を読む。思いもしませんでした。
大きな"気付き"です。

ありがとうございます!

船長を誤解してました。
速読法を既に身につけて居られるのかと。

本当にすみませんm(_ _)m。

勇気を出して、迷わず発信していきます。
そして、行動!!早速始めます。
船長に勇気を頂きました!
セキレイ
2012/08/28 16:42
−追伸−

たとえば、速読術で文章内に埋め込まれた文字で表されていない本当の意味や、各章や先頭行の頭文字などに隠された秘密の情報を知ることはできません。つまり、本当に価値のある書物に記載された、本当に大切な鍵を見落としてしまうかもしれないのです。

中身のない本ならともかく、早く読むこと自体、なんの意味もありません。速読術は、忙しい奴隷労働者の墓穴を掘る技術でしかないと私は考えます。
サージ
2012/08/28 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆私の夢 気になる巷の真実の話 【サージ船長のブログ】潮風◆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる