気になる巷の真実の話 【サージ船長のブログ】潮風◆

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆TNNGからのお知らせ

<<   作成日時 : 2014/08/08 10:50   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 37

TNNGの街いつも当ブログおよびツイッターを閲覧頂きありがとう御座います。今日は、当ブログを閲覧される方にいくつかのお知らせがあります。



1つ目は、当ブログにツイッターを表示するウイジェットが掲載されました。当ブログから私のツイートや、リツイートを閲覧することが出来ます。

現在、右側(PC閲覧)に見えているのがそれです。


2つ目は、TNNG計画に関するいくつかのコンテンツを始動させます。それらを下記に掲載しますので、今後の参考にして下さい。

 ・TNNG本部HPの公開
 ・TNNG「学びの轍道(みち)」会員受付
 ・負の依存から脱却し自立力を高める情報配信
 ・著作権保護管理およびデジタル創造物の配信
 ・役立つセレクト商品のeコマースの開始

これらは皆さんが自活し、負の社会システムから脱却するためのコンテンツになります。世界の多くの人々が、自分の命と時間を無意味にお金に代えている現況があります。これら負の連鎖は貧困を生み、暴力や犯罪の最たる原因となっています。権力者を太らせ、圧政を強いる奴隷労働社会を終わらせることがTNNGの大きな課題です。

上記のコンテンツを一般者に開放します。皆さんに活用して頂くことで、自分が置かれている環境を改善するお手伝いを致します。一日も早く、負の社会システムから自立脱却し、互いに力を合わせ、自然の中で共生する健やかな社会を実現しましょう。

具体的な開始日は、各コンテンツによって異なります。随時、当ブログでも情報配信していきますので、こちらをご参考に下さい。

TNNG計画に関して、ご質問やご要望、アイデアも随時受け付けておりますので、気兼ねなくお申し出下さい。

それでは今後とも、TNNGを宜しくお願い致します。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
引き寄せの法則は、間違ってますか?それとも、真理を掠めてますか?
マーフィーを始め、布教者達が癌で亡くなっているのは、偶然ではない気がします。一方、道端ジェシカみたいなのは生きているという。

また、スピーチで直感の存在を提唱したジョブズも癌で死にました。

それとも、引き寄せの法則は、キリスト教の都合の悪い部分を取り去っただけの偽物ですか?
SH
2014/09/29 10:23
SHさん、当ブログへの来訪とコメントをありがとう御座います。

「引き寄せの法則」や「マーフィーの法則」で起きる現象と結果については、引き寄せたいものに起因します。それは他者の幸せですか? それとも自我の欲望を満たすことですか?

後者の場合、その大半が「他者から奪う」という既存の社会のシステムに依存することとなります。仕事も遊びでも、快楽に結びつくものの大半が搾取によって成り立つ経済システムに依存しています。

その結果は灯を見るより明らかで、正義なき戦争と同じくあなたの細胞のすべてが拒絶を始めます。その延長にガンという病気がついて回るのではないかと考えます。

「キリスト教の悪い部分を切り取った偽物」との指摘がありますが、私はそうは考えません。キリスト教ですら偽物の宗派が乱立するのですから、考察のピントがずれていると思います。
サージ
2014/09/29 11:40
ありがとうございます。
このサイトはコメント対談が主旨の半分以上を占めているので、今は漁っている最中です。


結局、何が真理なのかは分かりませんよね。
彼らが自己責任で死んだとのお考えには、まだ何とも…(状況証拠が無いので)
ただ、その中に稼いだお金で人を助けた人はいない気がしますが、これも何とも…
(しまずこういちは悪名高いですが、地元の町に寄付したという記述を見た事があります)

つまり船長の現段階でのお考えは、
「無欲に、欲が付いたから、悪が生じた。」と。
せっかく猿から進化したのに、また猿へと向かっている、と。

(今、猿から進化したとか言っちゃったけど、ダーウィンやドーキンスの説まで偽物だったりするのかな?)
SH
2014/10/03 22:15
確かに、思い当たる節がありました。

純粋に他者の為を思って、吸い寄せられるように行動した時は、なぜか運に護られたりしたかもしれません。
この運やオカルトというのは、実際にやってみて経験測で判断するしか無いですね。
SH
2014/10/03 22:54
人は、自分が信じたいものを信じる生き物です。その人ごとに真理が存在すると言っても過言ではありません。

ただ秩序論にも関係しますが、他者との共有空間に伴う調和への道は、愛ある世界に通ずると考えます。民主主義の論理においても、少数の意見を加味し調和的に反映してこそ本当の理想社会だと言えます。

逆に少数意見をないものとして考える多数決(選挙)は、人道的民主主義からはほど遠く、搾取と独裁制を高める結果となります。

欲については、右でも左でもなく中庸を重んじることが大切です。どちらかに傾くようなバランスなき世界ほど恐ろしいものはありませんね。

私は進化論否定派です。生物学上、時間軸を踏まえた言葉と理論の派生は、環境適応進化で片付けられる議題ではありません。つまり四次元および五次元への理解へとなるからです。
サージ
2014/10/05 13:15
ありがとうございます。
最新記事から順にコメント欄含め、全体より半分ほど読みました。質問したい事が沢山ありますが、そのうち幾つか取り上げさせて下さい。知っているなら、回答して欲しいです。

1.地球球体説を否定される理由を教えて下さい。せめて楕円体にしておかないと、地図上の端がくっつかず、世界一周できませんから。

2.月は地球の一部ですか?なぜ赤くなりますか?地球からの本当の距離は、など、月についての本物の情報。

3.気について、これで合ってますか?

http://home.att.ne.jp/red/enku/sendo/takato/kankakuka/sensory3.html


4.九州や北海道には、 これから直接放射線流出はありますか?
SH
2014/10/05 21:31
回答については私の回答であって、あなたに必要な回答と合致するとは限りません。前に述べた通り、何が真実かは人それぞれであり、自分で検証し得たもの以外は参考程度に留めるべきです。願望や思い込みによって思考を固定させることが一番危険だからです。

1.フラットアースロジーについて
我々は、地上いるアリと同じです。このアリが、レコード盤のような地面の中心から程良く離れた円心状の場所を暑いと感じ、その中心および遠離った外円を寒いと感じる時、この円は球であるか円盤であるかの区別など考えないでしょう。

フラットアースロジーについては、様々な論文や研究結果が出ています。1887年のマイケルソンとモーリーの光速実験もその一つです。これも自分で検証することをお勧めします。

The Late Birth of a Flat Earth(PDF)
http://nazr.in/Li2

The Middle Ages in the Modern World - Terry Jones, Patrick Geary in conversation
http://youtu.be/8qS_GiZjT9c
サージ
2014/10/06 11:30
2については、大気層の密度による色調変化です。大気中の塵や水蒸気によって角度の浅い位置の月は、太陽と同じく直進性のある青の色相が拡散され、赤い色相が残るのです。位置が上昇するにつれて、観測者にとって本来の色相を取り戻します。

月や太陽との正確な距離は、現時点で計ることは誰にも出来ません。これも今後の課題ですね。それらが明らかになることが、とても楽しみです。

3について、気(氣)は用途によって異なります。陰陽があるからです。また念によって作用しているので、肉体から発する力や物理現象などとして捉えると、気の本質を見誤ります。

つまり手をかざしたりしなくとも、額から発射することも可能です。また念によって相手側に発動させることも可能です。さらなる理解を促すためにシンクロニシティをご研究下さい。
サージ
2014/10/06 11:43
最後に4について、現在、多くの在日産廃企業による汚染瓦礫の処理が全国に広がっています。柏の処理上など、福島県内よりも高いホットスポットを作る原因となっています。九州や北海道にも埋め立てたりしています。

もちろん汚染食料や汚染肥料、汚染建材およびコンクリートなどとして広まっているのも事実です。九州については、中国大陸から放射線物質が到来しています。メディアでは取り上げられませんが、事実、黄砂からセシウム137も検出されています。

当然ですよね。中国は毛沢東の時代から数え切れないほどの核実験をタクラマカン砂漠(ウイグル自治区)やゴビ砂漠(チベット自治区)で行ってきましたから。

一時期、北京でもPM2.5のスモッグ汚染が話題となっていましたが、当然、放射能汚染されたスモッグです。中国でもより一層、少子化が進むでしょう。
サージ
2014/10/06 11:53
ありがとうございました。


http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/note/n229662
私の記事ですが、私の体験ではありません。私の体験は知恵袋のプロフィールに書きました。

これで、引き寄せ信者になりました。が、最近はヨガナンダの自叙伝を始め、世界はそれだけでは無い気がしています。しかし、思考には絶対何らかの力はあると思います。

御礼にはなりませんが、こういう考えも参考にして欲しいと思っただけです。
ちなみに、シークレットは嫌いです。なんとなく、翻訳者らの顔を見てるとイラっと来ます。佐野はお客さんのセーターで汚れた手を拭き、周りを唖然とさせました。
SH
2014/10/08 01:09
おまけ

http://chikatomo.doorblog.jp/archives/38852185.html
SH
2014/10/08 01:10
SHさん、こんにちは。
私のコメントが何らかの思考の参考になれば幸いです。

「ちょっとでも嫌だとか面倒だと思うことは一切やるな」という考え方には賛同します。誰もが自然体としてそうあるべきです。

ただ一つ忠告しておくと、あなたの言動はいささか支離滅裂に見えます。私との会話を通り越して、ご自分の妄想や想像が大きくなりすぎているようです。時間および空間認識が曖昧になっているとも考えられます。もう少し意思と現実の摺り合わせをして下さい。

あと浜田ブリトニーや中川翔子らは、注目を集めたいがために虚言を語る癖があり、事実に反する妄想を事実のように語ります。それをそのまま鵜呑みにしないで下さい。

たとえば夢で見た出来事がすべて、実在するパラレルワールドと捉えるのは浅はかです。この瞬間にも、人は想像によって現実とは異なる空間を瞬時に生み出すことが出来ます。これは並列宇宙ではありません。

また引き寄せるものが自分にとって常に+になるとは限りません。他者をも巻き込む因果の種になり、その結果は善とも悪ともつかないのが宇宙の真理です。

古代仏教にも通じますが「則天去私」。夏目漱石の晩年の心の動きを読み取れば、その先も見えてくるでしょう。
サージ
2014/10/08 13:42
サージ船長 はじめまして
Marye と申します

数年前からこちらのサイトにお邪魔させていただいております
メッセージは 今回が初めてになります

私は 今まで毎日を生きてきて、いつもいつも、何か、何かが腑に落ちなかった。
頭の中の疑問のひとつを検索している途中、サージ船長のサイトに出逢いました
全ての記事を読み、あぁ、そうか。これなんだ、と。
漠然としているけれど、サージ船長の志に強く心を打たれました
それから、何度も記事を読んで勉強させて頂いております

サージ船長と活動を共にさせて頂きたいです

今日がサージ船長にとって 素晴らしい日でありますよう。

Marye.
Marye
2014/10/09 18:14
昔の記事はサナギだから、中身開けちゃダメ、絶対。
思えば血眼になって状況証拠探してましたわ。あの頃は必死だったなぁ。
(しょ子たん…そんな記事があったねえ。ブリトニーはガガ様と間違えたんだけど、あれ消せないんだよなぁ。ま、いっか。知恵袋には他宗教の荒らしが沢山いるから、もう戻りたくない。)


シンクロニシティと氣の関係が分からん。氣=運の量かな?

フラット地球の論文は面白そうなので、図書館で印刷して翻訳しながら読んでみます。

あとは、ペットボトルの水を冷凍庫に入れて、カロリーメイトを沢山買いましたよ。2015年までに南海トラフやハイパーインフレが起こるとか、ぞっとする。
一週間、飲み水無いとか恐ろしい。雨に放射能入ってても飲んでしまうだろうな。
SH
2014/10/10 00:33
Maryeさん、当ブログへの来訪とコメントをありがとう御座います。数年前からお読み頂いているとのこと。私の記事がお考えの参考になれば幸いです。

私はブログ記事に答えを書いているつもりはありません。私なりの手掛かりを散りばめています。それら手掛かりから、自分が望む山頂を目指して欲しいと思います。各自の思考と選択、行動次第でいかような山も克服できると思います。

「活動を共に」とのご意志をありがとう御座います。TNNGの活動の基本は、個人のセルフディフェンス力のアップが目的です。まずは自分の身を守れる力を身に付けること。そして、次のステップで人を守れる自分になることです。

これらは日頃から心掛けることで、それら能力を高めることが出来ます。本を読む、ネットで調べる、情報を鵜呑みにしないなど様々です。

コンテンツに関する詳細は、随時、環境が整い次第お伝えしています。
サージ
2014/10/10 11:56
SHさん、こんにちは。

分からないものは時間を掛けて考察と推論、検証を繰り返し、知識を智慧に格上げして下さい。フラットアースの件も含め、すべて宗教学と哲学の歴史を学ぶ道に入ることになるでしょう。これら議題に付随して、世界の多くの智慧を学ぶことが出来ると思います。
サージ
2014/10/10 11:59
Jesterさん、お久しぶりです。

今回、頂いたコメント内容は、個人的な収入や趣向のことばかりで、特に誰のためにもならない情報でしたのでしたので削除させていただきました。

前にも申し上げましたが、ここは個人的なことを書くコメント欄ではありませんので、そのような内容は、ご自分のブログに記載下さい。次回も同じような書き込みがあれば、以後、スパムとして貴殿のアドレスを書き込み禁止させて頂きます。

よろしくお願い致します。
サージ
2014/10/13 12:37
サージ船長

ご返信 大変恐縮に存じます。

世界の様々な所から溢れ出る膨大な情報から、何を選び、信じ、どう解釈、判断し動いていくか。

たまに考えすぎて 足が止まってしまうことがあります。
そんな時にサージ船長のブログを読み直すことがあります。


ひとりひとりが自覚を持って生きねば、そういった方々が増えていかなければ、いまの世の中は覆せない。
そのためにも、私自身さらに自分を高め、それを周りの人に発信していける器量を身に付けなければ。
まだまだほど遠い道のりです。

サージ船長、お忙しい中のメッセージ、本当に有難うございました。
★感謝★ Marye
Marye
2014/10/16 00:22
「アルコールは大麻以上に危険」というのは、本当なのかどうか知りたいです。
言っているのがレディガガとかですが、ステマか?逆に、大麻はアルコール依存から回復させる効果があるとか言う。ほんとかよ…
SH
2014/10/17 00:11
Maryeさん、コメントをありがとう御座います。

ひとりひとり、取り巻く環境が違えば考え方も十人十色です。それぞれにとっての解決方法も違います。ゆえに人は統一された真理を求めたがるのだと思います。

雨ひとつとってみても、幸いの雨と考える人もいれば、憂鬱な雨と捉える人もいます。同じ雨には変わりなくとも捉え方も考え方も異なるのです。

私は統一された思考や価値観は、自然に反するものだと考えます。自然は多用であり、あらゆる者や場面を受け入れる度量をもつものだからです。優しさとも言えます。私もそうありたいです。
サージ
2014/10/17 13:44
SHさん、こんにちは。

大麻は品種がいくつもあり、有害な物もあれば、健康によい物もあります。実際にてんかん症や神経症などの特効薬として大麻のカナビディオール(CBD)を用いられたりもします。大麻によるガン治療の研究も行われています。

もちろん使用量や頻度も重要になってきます。テトラ・ヒドロ・カナビノール(THC)の含有量が多ければ、人体には有害だと考えます。ただカナビノイドの作用による多幸感は、リピートするごとに依存度が増します。逆に緊張感や恐怖感に絶えられなくなり、すぐに大麻吸飲に走るようになるのです。

たまに依存症はないという方がいますが、それは人間の脳の構造上、間違った意見です。

アルコールは、脳神経細胞に直接作用して破壊します。どちらが危険かと言えば、もちろんアルコールです。ただし詳しいことは現在において研究中のものが多いため、科学的に検証を待っているところです。
サージ
2014/10/17 14:24
ありがとうございます。何でもご存じなんですね。
肉は長寿に良く、酒は健康に良いっていう意見もありますけど、やはり色んな解釈があるんでしょうね。
SH
2014/10/20 13:36
SHさん、こんにちは。
何でも知っているというわけではありませんが、理想の社会を実現するために必要な知識は、常に調べ、検証し、智慧として蓄えています。

私のモットーは「広く深く」です。
サージ
2014/10/22 12:05
ネズミざまあwと言うやつですかね、
誰かこれを日本の教科書に載せて下さい。
http://temita.jp/make/3916
SH
2014/10/28 02:40
SHさん、こんばんは。

「適者生存」の回答は、ネット界では有名ですね。「強くても生き残れるとは限らない」と、力があると自負する方々に言うと、皆さんビクリとするのです。

以前ツイッターにも書きましたが、「人は外的な道具を駆使して生き延びてきた」。この意味は、人は自然の中で、何も考えず裸で生きてはいけない弱者であることを裏付けます。互いに助け合わなければ簡単に絶滅する種だと言うことです。ゆえに知恵を高度に発達させてきました。

今の社会は、過保護なくらい人々を守っていることも確かです。しかし、それら守りを対立によって壊し、再び絶滅の道へと導こうとする者たちがいます。

ゾロアスター教を起源とするマニ教の者たちです。仏教にもキリスト教にも、イスラム、ヒンドゥー、法華教にも介在し、内部から破壊を目論んでいる者たちです。

あなたは太陽に向かい戦いを挑みますか?
それとも太陽を背に悪しき者を薙ぎ払いますか?

これが日本の歴史です。
サージ
2014/10/29 18:04
匿名希望様、ご質問をありがとう御座います。

ご質問にあった「役立つセレクト商品のeコマース」についてご説明します。

第一にTNNGが用意しご提供するは、あくまで人々の助けとなる場の提供です。この理念はすべてのコンテンツに共通します。もちろん、TNNGが物販を行うわけではありません。この場を皆さんに利用して頂く形となります。

悪しき企業や団体に依存することなく、皆さんが経済的にも自立できるようにお手伝いをするのが目的です。

一番分かり易い例としては、あれほどの事故を起こしたにもかかわらず、未だに政府の保護と血税を流し込んでぬくぬくと肥えている東電。その上、値上げまでする始末。その東電に電気料金を支払うことを止めたいと言う方も少なくないでしょう。

しかし生活するのに電気も必要です。こうした悪人の世話にならない健全な生活が出来るように、そのお手伝いをTNNGが買って出るというものです。現在フリーエネルギーシステムの開発中です。

さて、eコマースに関しても同じです。カルト宗教の統一教会の傘下である楽天や、悪人の孫正義のもと不正の限りを行うYahoo、そのオークションやショッピングサイト。TPPと合わせ日本の物販を牛耳ろうとする黒船Amazon。

このような悪人たちの金儲けに荷担せず、経済的自立を目的とし、個人での物販をはじめたい方を支援したいというものです。もちろん「他者の助けとなる」が条件になります。

何か分からないことがあれば、気兼ねなくご質問下さい。
サージ
2014/10/29 22:37
サージ船長 はじめまして。
1年ほど前からこちらのブログを拝見しています。
船長の自然から学ぶというお考えはとても素晴らしいです。自然の法則は生かしあうことだと。人間も自然の中で生かされているのですね。

自分は現在学生です。船長のブログを読んで自分の生き方について考えるようになりました。

人生はどれだけ長く生きたかではなく、どのように時間を使ったかに価値があるのだと思います。私は奴隷として、使い捨ての歯車として働かされるのではなく、人を喜ばせるために、世の中のためになるように働きたい。自分も他を生かす生き方をしたいです。そして搾取され続ける社会を変えていきたいです。
そのためにTNNG計画に参加したいと思っています。まずは自分自身を知り、人間としての生き方を学びたいです。

「学びの轍道」について質問があります。
「学びの轍道」ではどのようなことをするのでしょうか?今現在の計画をお聞かせください。また、自分は哲学が人間として生きるために重要な学問だと思うのですが、「学びの轍道」では哲学について学ぶことはできるのでしょうか?

サージ船長との出会いに感謝します。
ちゃなぱる
2014/10/30 11:58
気兼ねなく質問させて下さいw

聖書や、パラマハンサ・ヨガナンダの自叙伝は、嘘なんだろうけども、真実も結構含まれている気がするのですが。

あるヨギの自叙伝177-178頁
スリ・ユクテスワの創世記(アダムとイブの話)の解釈が面白い。
・人間は木を逆さまにしたような生物である。髪がちょうど木の根の部分にあたる。
・アダムは理性、イブは感情を表す。
・毒蛇は、性欲を司る螺旋状の脊髄エネルギーを表す。
・脊髄エネルギーの刺激に感情イブが支配されると、理性アダムは屈服する。


ヨギ自 155頁 スリ・ユクテスワの言葉
「地上の快楽は、すぐ飽きてしまう上に、際限がなく、満足に至らない。神のみが、永遠のよろこびを与えることができるのだ。外のものばかり追えば、内なるエデンの園から迷い出してしまう。」
「神の意思に同調させるまでは、悲しみに悩まねばならない。神が正しいとされる道は、しばしば人間の利己的理性による理解をはるかに超えている」

二元性というのは、マニ教の説く真理であり、ヒンドゥー教では(無駄な)欲こそ、悪の根源だと説いている。

それと、マハトマ・ガンジーはイルミナティだったのか?そうだとして、なぜ殺された?真実を知った市民から、反逆されたのか?
SH
2014/10/30 23:29
ちゃなぱるさん、はじめまして。当ブログへの来訪と、ご質問をありがとう御座います。

我々人類は、一部の投資欲に取り憑かれた権力者が敷いたレールに乗り、欲やエゴをあまりにも増大させ過ぎました。その結果、多くの悲劇と惨劇を繰り返すことに陥っています。

TNNGのテーマですが、自然との共生によって調和に満ちた世界を実現するのが目的です。自然に則した生き方は、我々人類にとって原点回帰の道となるでしょう。その先にある理想社会を実現するのがTNNGの目標です。

己が変われば、取り巻く環境も変化し、各自にそれが起きれば、世界はおのずと変革を迎えます。これは自然原理に則しているので、誰も妨げることは出来ません。

では、ご質問にあった「学びの轍道」についてご説明致します。

仰る通り、思想や哲学は必須科目となります。「轍道」の字のごとく、優れた先人の歩いた軌跡を辿り、人類にとっての理想の道を見出すための「学び場」になります。皆さんに三千年の学び得て頂きます。

TNNG計画は、私がこの世を去った後も継続されます。区切りとして20年、50年、100年、150年、300年の計画があります。その後の千年単位の動きは、自然の流れに任せていきます。物理法則と同じく、初速さえ得られれば、後はスムーズに向かうでしょう。

今後ともよろしくお願い致します。
サージ
2014/10/31 00:05
SHさん、こんばんは。
私が「ご質問下さい」と言ったのは、TNNGに関するものです。他者の意見や思想に、いちいち自論を比較させて語る気はありません。ご自分が思うように解釈されればよろしいかと考えます。でないと知識は、あなたの智慧として昇華しません。

いずれにしても、いかなるものも正負の両面を持っているのです。そのどちらにも偏らない自分の考察が中庸になると考えます。老子や釈迦の言葉も、語る相手によって言葉が真逆になる場合があるのです。

ガンジーについては、利用されたフリをしていたと言うことでしょう。過去の歴史で、逆らったりあるいは用済みとなった者は、その舞台から降りるように消されています。

それらシナリオを書いたのは裏方の彼らですので、目的のために手を血で染める配役が与えられた者の末路は、アガサ・クリスティーの小説「そして誰もいなくなった」の登場人物のようになると考えます。

理想を掲げ、自我と他我を合わせ調和させた大儀に生きたいものですね。「死ぬこと見つけたり」は、「生きる道を見つけたり」と言うことです。
サージ
2014/10/31 00:26
ガンジーは正義の人だったのか。なぜそうなのかは知らないが。
非暴力の思想が、イギリス植民地経営を赤字に「引き寄せ」たのかと思ってしまいますね。

tnngの思想は、何となくそうしたヒンドゥー教徒に似通った部分がある気がします。

お忙しい所すみませんでした。
ただ、ここではブログ主が絶対で、逆らえば工作員、みたいな風潮が薄ら流れている気がします。
SH
2014/10/31 08:59
SHさん、こんばんは。
ここは自然に則した生き方を見つけたい方が訪れるところです。私が絶対ではなく、自然が絶対なのです。私もその一部でしかない。それに、このブログにはちゃんと注意書きがあります。これは最低限のルールです。それを守れない方はマナー違反だとご理解下さい。

逆らえば工作員認定されると考えているなら、あなたの内面にそうしたわだかまりがあるのかも知れませんね。

事実、工作員は多いですよ。日常茶飯事です(笑) アクセス解析で見ると、色々なことが分かります。

しかし、私にとって工作員などどうでも良い存在です。放っておけば自滅するだけですから。ある意味、彼らは思想や価値観すら自由にならない可哀想な人たちなんです。つまり、自分で自分の首を絞めている状態ですね。

彼らに共通するのは、苛立ち、嫉妬、不安をそれら言動から感じます。先が見えないのは何かと不安なものがあるでしょう。だからこそ依存を止め、自立するしかないんです。
サージ
2014/11/01 00:39
わかった!一番最初の回答の意味が分かりましたよ。

http://president.jp/articles/-/8829?display=b

俺は自分の事しか見えていなかったし、気づかなかった。なぜなら、そういう人に運は行くものだと信じていたからだ。

引き寄せは本当だが、ザ・シークレットの嘘は、そこにある。利他的でなければ、総合的に運は悪くなるのだ。

そして、金も色も追えば全ていつか飽きる。世間体の良さと幸福は比例しない。
他人の不幸を悦ぶ度合いが、嫉妬深さに比例するのは、自分の慢性化した不幸に気づかないからだ。

いじめっ子は、いじめられっ子の腐ったものであり、本質は一緒だ。どちらも過去の嫌な事を引きずる傾向があり、ストレスに弱く、利己主義だ。
いじめられっ子は、自分の目先の事に意識が集中している事に、注意深く自己観察し、気づくべきだ。そして、視野を他者への幸福に広げるべきである。それらは、自分を護るために必要だ。自分の周りから、利己主義者の集まりを、退ける事は必ずできる。

今までは、そういう嫌な輩が支配し、支配した者が幸福になると信じていたが、そもそも幸福とは何かを考えるべきであり、そんな理屈は論理破綻している事に気づくべきだった。

この事を、復讐主義者の誰かに伝えたい。復讐情念に傾倒する直前は、自分の目先の事に意識がある事が多い。そこに気づけ!
ただ、もしかしたら死ねばすぐに解る事かもしれないが。
SH
2014/11/01 09:18
お礼申し上げておりませんでした…
ありがとうございました。

既出ですかね、気に入っておかれると良さそうな感じのサイトです。

http://tenka99.com/kiken/cat37/cat40/post_20.html

http://healthy7755.com/atom/


(※私はウルリッヒ・ベックのファンではありません。彼はキリシタンでしょう。)
危険社会
2014/11/01 23:28
SHさん、こんにちは。

あくまで当ブログへのコメントでの判断となりますが、非常に情緒不安定な状況だとお見受けします。続けて「危険社会 」との名で書き込まれましたが、発言のニックネームは統一してください。過去の工作員たちも、アクセス解析で素性が露見しているのに、他者を装って書き込みをされています。同列に並ぶのは不本意でしょう。

また仰ってる内容はよく分かりますが、思い付くまま会話形式に文字を綴ると、前後の関連が立ち消え、支離滅裂に受け取られます。「伝えたい」という気持ちにもっと焦点を絞り、そのために表現方法を磨いてはいかがでしょうか?

ご呈示頂いたURL先の「認知的焦点化理論」について、その通りだと思います。私のモットーの「広く深く」にも通じます。

利他と利己。このバランスが釣り合う時、最大の力と安定性が発揮されます。私が中庸を重んじるのはそのためです。

あと「〜主義者」とレッテル付けするのは真実を見誤ります。それこそバイアスを自分に掛けることになるからです。自己暗示が深まるので注意が必要です。

安全な食品は、人の営みの中心にある大切な事柄です。また放射能の影響も含め、私もそれら事実を、もっと皆さんに伝えていきたいと思います。
サージ
2014/11/02 12:05
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/model/1424702036/

ここ見れば分かるよ
気持ち悪い独身女の道端信者がたくさんいるからw
a
2015/03/15 00:30
aさん、わざわざ2ちゃんねるに掲載された一個人の言動をエサに罵詈雑言を垂れ流しているリンクをお知らせ頂き、大変ご苦労様です。

正直申し上げて「気持ち悪い独身女の道端信者」との表現、あなた自身の悪趣味さが現れていると感じますね。

さて、ここはそのような主旨の話をする場ではありませんし、私にとってはアンチ派も信者派も、どうでも良いレベルの話です。また道端ジェシカさんに対する考察は、下記のアメブロでも書かれていますが、私からすれば、このブログ主も含め、どちらも同類にしか見えません。

一個人の批判や揚げ足取りをする暇があるなら、その分、自分の人生を充実されることに時間や労力を割くべきではないかと考えます。

http://ameblo.jp/leo-mic/entry-10948512344.html

ただ震災被災者に向けて集めた募金を一部しか支援していないと言った内容に関しては、それが事実なら彼女を批判すべき事柄だと思います。いわゆる詐欺罪についてです。

最後に、このブログや掲示板は、テレビを見ているお茶の間ではありません。以後、当ブログ記事に関しない一個人の罵詈雑言はお慎みください。同様の投稿であれば、次は掲載致しません。
サージ
2015/03/16 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆TNNGからのお知らせ 気になる巷の真実の話 【サージ船長のブログ】潮風◆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる