気になる巷の真実の話 【サージ船長のブログ】潮風◆

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆メルマガ Vol.006 智慧の綿飴

<<   作成日時 : 2017/03/01 19:17   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

画像・命 唐突ですが、皆さんは「命」って何かを考えたことがありますか?

存在、生きていること、感じられること、色々と思い付くと思います。そうした命について考える時間を、皆さんもいつも持つようにしてください。この命ほど大切なものは他にないからです。

自分たちが生まれる前から、ずっと昔から連綿と続いている無限の命。あなたの存在そのものが、断ち切られることなく続く命の繋がりを証明しています。あなたの体の中を脈打ち、流れ続ける血にもしっかりと受け継がれているのです。

我々は過去、世界規模で多くの命を失うこととなった戦争を経験しています。今、私やあなたが生きているのは、その戦火を潜り抜け、生き延びてきた先祖の存在があり、「生きる」ことに真剣に取り組んだ証なのです。

未来のために、子どもたちのためにと命を懸けて生きることを繋いできた先祖を敬い、尊み、その子へ、また孫へと命を繋いでいってもらいたい。そうした思いをもって私は行動しています。遊びや生半可な考えではありません。真剣なのです。

ゆえに子どもたちの未来を、我欲や邪な思いでねじ伏せようとしている者たちを、私は決して許さない。悪が蔓延れば、善現れ悪を討つ。闇広がれば、自ら灯となって未来を照らす。若者たちには、そうした熱き信念をもって人生を歩んでもらいたいと強く思います。


では、「TNNGメルマガ第6弾」をお送りします。

------------------
メールマガジンの配信希望の方は下記からご登録下さい。

【ティル・ナ・ノーグに集う会 メールマガジン】
http://melma.com/backnumber_00199844/

「夢と希望に溢れ、豊かな社会作りを目指すきっかけ作り。ティル・ナ・ノーグに集う会の『叡智のメールマガジン』をサージ船長がお送りします。」
------------------




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ティル・ナ・ノーグに集う会 メルマガ
【第006号】2017.02.28


 ■■■ ■■■ ■ ■■■ ・‥…━━☆
   ■ ■ ■ ■ ■ ■ Happy New Year
 ■■■ ■ ■ ■   ■         ・‥…━━☆
 ■   ■ ■ ■   ■
 ■■■ ■■■ ■   ■ ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
\ 夢と希望に溢れ、豊かな社会作りを目指すきっかけ作り /
/ ティル・ナ・ノーグに集う会 『叡智のメールマガジン』\
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

毎月 10日毎に発行[10日.20日.30日]

。+°。°+ °。☆。°+°。°+ °。☆。°+°。+°。°☆°

※ 表示文字が崩れる方は、【等幅】表示を設定してください。

★メールが届かない方へ★
 お問い合わせは、
【mlmag@tnng.org】
までお願い致します。係の者が後ほど折り返しご連絡致します。

またメールが届かない場合に、迷惑メールに分類されている場合も
御座いますので、あらためてご確認頂きますようお願い致します。
スマートフォン、携帯電話等で受信のお客様は、受信設定画面から
【melma.com】のアドレスを受信可能設定でお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【ティル・ナ・ノーグに集う会 公式ホームページ】
http://www.tnng.org/

【サージ船長 Twitter】
https://twitter.com/alo353

【サージ船長 ブログ 〜気になる巷の真実の話〜】
http://two-wave.at.webry.info/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


┏━━━┓
┃もくじ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗┳━━┛                        ┃
 ┣○ サージ船長による『今日の一言』          ┃
 ┃                           ┃
 ┣○ 気になる巷の話《時事ニュースを一刀両断》     ┃
 ┃                           ┃
 ┣○ 未来を照らす叡智《物事を深く見通す優れた知恵の眼》┃
 ┃                           ┃
 ┣○ 独断と偏見で船長が答えるQ&Aコーナー      ┃
 ┃                           ┃
 ┣○ サージ船長がお勧めする気まぐれ映画情報      ┃
 ┃                           ┃
 ┣○ プレゼント・コーナー《月末に当選者発表》     ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


●サージ船長による『今日の一言』             ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 読者の皆さん、こんばんは。なんと今日は早いもので月末です。
そんな中、16時49分に福島県沖を震源とする震度5弱の地震が起き
ました。福島第一原発の状況が気になるところです。

2017年2月28日16時49分頃発生した地震の様子
http://bit.ly/2l7LsBL

今日のGoogleロゴが『アブドゥル・サッタール・エディ生誕89周年』
でした。このエディさん慈善事業家でパキスタンでは「慈悲の天使」
として知られています。1951年に彼はエディ財団を設立し、有名な
ところでは、ハリケーン・カトリーナの被災者の支援を行ってきま
した。

ハリケーン・カトリーナだと……HAARPかよ。福島沖の地震といい、
「何て日だ!」とバイきんぐの小峠ばりに声を張り上げてみました。

バイきんぐ コント集
https://www.youtube.com/watch?v=S931jkZPTHk

彼は18歳の頃、地元の福岡で上半身裸で首にチェーンを巻き、小峠
ナターシャというパンクロッカーをやってたんですね。驚きました。

ハゲ繋がりか分かりませんが、今日は千利休が豊臣秀吉の怒りを買
って切腹した日です。享年69歳(1591)。その理由は諸説ありますが、
本当の理由は彼がキリシタンだったからです。利休の孫で宗旦の次
男だった武者小路千家の14代家元である千宗守によれば、「一つの
茶碗の同じ飲み口から同じ茶を飲む『濃茶』の作法は、カトリック
の聖体拝領の儀式からヒントを得たようだ」と主張しています。

皆さんには「考える力」を身に付けて頂きたいので、すべてを語る
ことは差し控えますが、利休の切腹は「信長の死に関する事柄」と
言えば、誰もが察しが付くことでしょう。

また天正18年(1591)と言えば、スペインの誇る無敵艦隊が英国との
戦争に破れ、スペイン自体が海軍力を大幅に低下させる矢先、スペ
インの東亜地域の拠点であるルソン(フィリピン)総督府に、秀吉の
使いである原田孫七郎を派遣し「スペインのルソン総督府は、日本
に入貢せよ」との国書を手渡した年です。

そう、アジアの国々がカトリック宣教師を装った軍事組織によって
次々と征服され、明国の陥落が時間の問題となっていた頃であり、
この翌年から秀吉は、二度にわたる朝鮮出兵を行います。すべてキ
リシタン討伐の戦なのです。今の日本の現状と酷似します。

詳しくは、また後ほど。


●気になる巷の話《時事ニュースを一刀両断》        ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1.トランプのフライング・テロ発言
「スウェーデンでテロ」、トランプ氏発言が波紋呼ぶ
http://bit.ly/2l7JilK
トランプ米大統領が18日、南部フロリダ州の集会での演説で、前夜
にスウェーデンでテロ事件が起きたかのような発言をしたことが波
紋を呼んでいる。トランプ氏は支持者らを前に「我が国の安全を守
る必要がある」と演説。「ドイツで何が起きたか見てみよう。昨夜
スウェーデンで何が起きたか。スウェーデンですよ、信じられます
か」と続けた。

スウェーデンで17日にテロが起きた事実はなく、CNNをはじめ日
本のメディアも「トランプ氏がフェイク・ニュース!」と、これま
での暴言の腹いせにこき下ろした。

これにツイッター上では、トランプ氏は前夜に米FOXニュースが
放送したスウェーデンの難民問題についての番組を見たのではない
かという説が飛び交うと、トランプ氏自身も19日のツイートで、
「FOXニュースで放送されたニュース」についての発言だったと
認め、一応の火消しをした。

ところが、それだけでは話が終わらない。なんと21日にスウェー
デンの首都ストックホルム郊外で大規模な暴動が起き、トランプの
発言が予言となって現実のものになった。

ストックホルムで騒乱 警察官発砲も
http://bit.ly/2luwvG3
スウェーデンの首都ストックホルム郊外の移民が多く住む地区で、
大規模な騒乱が発生した。目撃者の話によれば、騒ぎの発端となっ
たのは、地下鉄駅で警察官らが手配中の男を拘束しようと試みた事
だった。

人々が警官隊に投石したため、警官側はそれに対して警告発砲し、
警官らは男性を拘束し現場を離れることができた。その2時間後、
郊外の地区の別の場所で新たな騒乱が始まり、その中で数台の車が
放火された。消防隊は今のところ消火作業に着手できないでいる。
駆け付けた消防隊の責任者チャールズ・オグレン氏は「我々にも投
石がなされ、現場を離れざるを得なかった。追加の警官隊を派遣す
るよう要請した」と述べている。

※このニュース、英語圏ではあまり報道されていません。

誰がどう見ても、トランプが事前に知っていた話しを、つい口を滑
らせて喋ってしまったとしか考えられない。このようにして、日常
起きる事件や事故が作り上げられてゆくという見本だ。


2.サムスングループ事実上解体 自主経営体制で刷新図る
http://bit.ly/2lRVW5m
いよいよ韓国財閥らが終焉を迎えますね。韓国のサムスングループ
は28日、グループの事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)サムス
ン電子副会長が逮捕されたことなどを受け、経営刷新策を発表した。
李氏は同日、韓国政府から独立して朴槿恵(パク・クネ)大統領の疑
惑などを調べてきた特別検察官捜査チームによって贈賄罪などで在
宅起訴された。

これを受け、サムスンはグループのコントロールタワーを担う未来
戦略室を廃止し、各系列会社の代表取締役と取締役会を中心とした
自主経営体制に転換するとした。創業者の故李秉チョル(イ・ビョ
ンチョル)会長の時代に秘書室から出発した未来戦略室は消滅する
ことになった。グループの社長団会議も廃止するという。

これまで系列会社を総括しながら経営を行ってきたサムスンだが、
系列会社の自主経営を強化する方針に基づき「サムスングループ」
という名称も使われなくなる。

またサムスンのナンバー2で未来戦略室の崔志成(チェ・ジソン)室
長(副会長)と張忠基(チャン・チュンギ)次長(社長)ら幹部全員は辞
任する。

崔氏は、サムスン電子の代表取締役社長と副会長を経て2012年から
未来戦略室を率いてきた。また張氏はグループの対外業務を総括し
ている。未来戦略室は系列会社の懸案に対応し、グループを総括す
る役割を果たしてきたため、「役員になるためのコース」とされて
きたが、ロビー活動やオーナー一家の継承支援などを行ったことで
世論の批判に直面し、廃止が決まった。

朴大統領の疑惑などを調べる特別検察官の捜査チームは、近く李容
疑者を起訴するとともに、崔氏や張氏を起訴するかどうか決定する
方針だ。

東芝じゃないが、この後、サムスンも東芝のように巨額の粉飾決算
が明るみになり、個別に子会社を切り売りすることになるだろう。
倒産も現実味を帯びてきた。

トップシェアのギャラクシーが爆発で回収および生産停止なうえ、
中国での工場爆発火災と意図的に仕掛けられた感が否めない。韓国
海運最大手の韓進海運が破産し、中国国営メディアの新華網が予測
した通り、次は横領や背任で揺れるロッテとの声が挙がっている。

ソウル中央地裁は2月27日、グループ創業者の辛格浩(日本名:重光
武雄)氏の内縁の妻である徐美敬(ソ・ミギョン)氏が初公判に出席
しなかった場合、逮捕状を発付すると警告した。日本に滞在してい
るとされる除氏は、昨年、検察の出頭要請に応じず、取り調べを受
けることなく起訴された。

中国が激怒している米国の最新鋭地上配備型迎撃システム THAADの
韓国配備問題が背景にあるのは言うまでもない。ロッテの敷地を配
備に提供するとなれば、中国全土からロッテ商品は消え失せるだろ
う。これがベトナムへ飛び火すればイオンも大打撃を被るかもしれ
ない。

金正男暗殺疑惑と合わせ、明らかにアメリカ・ファーストに舵取り
をしたトランプ政権が、水面下でアジア大戦の布石を推し進めてい
ると言える。白人至上主義のレコンキスタ再来である。

とくにCIAが躍起になっているのは南スーダンやイラン、イラク
のオイル利権と、アジアに広がるメタンフェタミン需要と新精神活
性物質市場の掌握を目指している。昨年、メキシコの麻薬カルテル
「シナロア」の王者ホアキン・グスマン・ロエラ(通称エル・チャ
ポ)が逮捕されたのは記憶に新しい。トランプがメキシコ国境に壁
を作りたがっているのは、一部解禁になった大麻市場や麻薬市場を
自身のアンダーコントロール下に置きたいからだ。


3.中国が韓流禁止令強化か 動画サイトへのアップも遮断
http://bit.ly/2m2Ak8w
米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD
サード)」の在韓米軍への配備決定を受けた報復措置として、中国
当局が韓国芸能人のテレビ出演や番組放送などを中止したのに続き、
最近はインターネット動画サイトによる韓流ドラマなどの配信も規
制していることが26日に分かった。

上記のネタにも連動しているが、無政府状態の韓国は風前の灯火と
言える。まさに韓国にとっては泣きっ面に蜂の状態だ。日本での韓
流も下火になり、とくに K-POP業界は今年から日本での活動に力を
入れるようだ。ただ慰安婦像問題が未解決のまま再燃している最中
に、K-POPをねじ込まれても嫌韓が増大することは火を見るより明
らかだと言える。「韓国自ら慰安婦を送り込むのか?!」との声も
聞こえてくる。

そもそも慰安婦像のモデルとなった少女は、米軍車両に轢かれて亡
くなった少女であるが、なぜ反米の少女像が慰安婦に転用されてい
るのか甚だ疑問である。

過去、日本国内における K-POP活動の失態を教訓に活かすことがな
ければ、同じ過ちの繰り返しになると言える。当然、アメリカは韓
国と日本の仲が悪くなることを望んでおり、安倍総理と妻・昭恵氏
が絡む森友学園問題も、そうした反中、反韓を含む対立構図の仕掛
けの1つであることは言うまでもない。


4.安倍昭恵夫人、塚本幼稚園から報酬を受け取っていた

まずは下記の動画を見て欲しい。
https://youtu.be/xjR2eQge18k?t=9m25s
安倍晋三氏は27日の国会答弁で「報酬も講演料もまったく受け取っ
てない」と明確に否定し、「万が一、受け取っていたなら私は総理
大臣の職だけでなく、政治家としても辞職する。それだけの覚悟が
あって発言している」と豪語してました。

しかし、森友学園が運営する塚本幼稚園 PTAの支出決算報告書なる
ものが登場し、社会教育費として「教育講演 9/5首相夫人安倍昭恵
先生」との記述が確認できる。

https://hbol.jp/131054

元外交官の天木直人氏も「外国メディアは、安倍首相辞任の理由を
どう報じるか見ものである」と言っているように、安倍総理の辞任
は確定したと言える。すでに海外メディアも日本会議の存在に注目
し、政財界に蔓延る数々のスキャンダルに対し深掘りを始めた。

森友学園が運営する塚本幼稚園では、日本会議が発行する「憲法改
正署名用紙」や「お宅の児童は犬臭い」、「中共の手先」などの罵
詈雑言が書かれたプリントが配布されていたりと、教育基本法で禁
じられている「学校での政治活動」に抵触する。

また児童に「教育勅語」を暗記させ、運動会の宣誓では「大人の人
たちは、日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島・竹島・北方領土を
守り、日本を悪者として扱っている中国、韓国が心改め、歴史で嘘
を教えないよう、お願い致します。安倍首相、ガンバレ!安倍首相、
ガンバレ! 安保法制国会通過よかったです!」と児童に言わせる
など豪語同断だ。完全に特定政党の支援を強要している。

法律云々よりも、非常識極まりないカルト学校と言わざるを得ない。
この森友学園の理事長・籠池泰典(靖憲 本名:康博)は、維新の会
の足立靖史衆議院議員の私設秘書だという。また日本会議大阪の役
員を努めており、アジアの隣国との対立を煽り、児童に思想を強要
する不届き者だ。共謀罪で取り締まられるべき団体であると考える。

当然、今回の森友学園に絡む多くの議員や各界の人々にも注目が集
まっていることは言うまでもない。これら日本に寄生する売国奴の
害虫を殲滅しなければならないと思う今日この頃である。

教育講演会|塚本幼稚園幼児教育学園(森友学園) 出演リスト
http://bit.ly/2mGROEq


5.原子力ムラの終焉 そのきっかけは東芝から

連日の報道でご存じのように、国内の原子力開発に長年携わってき
た東芝は、巨額の負債と粉飾決算によって風前の灯火となっている。
ことの発端は、政府の後押しで2006年にアメリカの大手原発設計会
社であるウエスチングハウス社を、その管理を行う英国核燃料公社
を通じて6600億円で買収したのがはじまり。

この中身も不明瞭で、1979年のスリーマイル島で起きた原発事故以
降からウエスチングハウス社の新規原発建設実績は0だ。もちろん
原子力空母や原子力潜水艦の製造の軍事部門は含まれておらず、中
身のない原発部門に、東芝は巨額の6600億円を出したことになる。
最初から焦臭い話しばかりだ。

さらに2015年10月にCB&I社の子会社で、建設や現場施工を担う
ストーン&ウェブスター社を原発関連企業へ売却する話が持ち上が
った。アメリカ側は原子力や核燃料ビジネスを推し進める同盟国の
日本へ丸投げしたいと考えていたのだ。

言いなりのアメポチ安倍政権は、原発の海外輸出を勧める経済産業
政策局長・瀬唯夫氏や今井敬(元経団連会長で日本原子力協会会長)
の甥っ子で経産省出身の今井尚哉総理秘書官に音頭を取らせ、買収
話しを国内の原子力関連企業である三菱、日立、東芝の3社に振る。
もちろんこの買収話は、企業間と言うよりも国家間の政治色が色濃
く出ており、米英原子力村と愉快な仲間たちという構図だと言える。
このため日本側に断るカードは最初からない。

核燃料利権の拡大と国防(原子力空母や原子力潜水艦の製造)に力を
入れたい安倍内閣の肝いりである。そして、3.11後の貧乏くじを引
かせていた国内唯一の廃炉技術を持つ東芝に白羽の矢が立つ。普通
に考えて原発部門で赤字を抱える東芝だけに、政府から色々なお助
け特約を出すという条件付きだろう。

ただストーン&ウェブスター社は、工事の遅れから業績不振や訴訟
も起きており、内部事情的に問題があったため買収額は0円で行わ
れた。しかし、実際には仕掛かり金や損失金が260億円ほどあり、
東芝はこれを支払って原子力事業に拍車を掛ける予定だった。

すると、後々になってこの会社がさらに7000億円もの損失金を抱え
ていたことが発覚する。東芝とウエスチングハウス社側との間に不
正会計があったというものだ。これで1兆円を超える負債を抱え、
フラッシュメモリー事業の売却で穴埋めしなければならなくなった。

ただいつものパターンで、ソフトランディングをさせるために政府
救済という流れになるだろう。すでに東芝サイドに火消しの発言権
はなく、政府主導でシナリオを進めているのが分かる。

内情として、実際の原発市場は3.11後、米当局によって安全基準が
大幅に引き上げられた。災害対策やテロ防衛、万が一の事故後の処
理を含め建設費が莫大に膨れ上がり、原発の新設はコスト割れする
ような状態で、原子力関連企業からハイリスク・ビジネスとして嫌
煙されていた。

東芝は4機の原発建設に着手することになったが、実際に建設する
事に毎年1億円以上の赤字が出る状態だった。つまりこれは国から
建設補助する裏取引があっての買収&原発建設というわけだ。さら
に電力の自由化の導入で市場利権の分散が起きて採算が合わなくな
っており、原発関連の各外国企業も本音では原発市場からの撤退を
考えていた矢先の買収劇だったと言える。

その結果、原発業界のババ抜きに東芝が駆り出され、1社に丸投げ
して各国のグローバル原発企業が撤退で大団円、というのが実情。
まるでダチョウ倶楽部の「どうぞ、どうぞ」状態だ。

東芝は、台湾や中国の工場相手に期をまたいでバイ&セルという手
法で7年間も粉飾決算を続けたが、不正会計処理だけで誤魔化せな
くなった。結果的に債務超過に陥り、東証2部に格下げとなる。

ゴミ同然の企業を高値で売却したイギリスは大儲け。巨額負債を抱
える企業を日本へ買わせてアメリカはしてやったり。裏取引を仕掛
けた安倍政権と経産省にまんまと東芝は嵌められたと言える。

元ライブドアのCEOのホリエモンは、この東芝の粉飾決算および
債務超過の2部降格についてこう述べる。

「これは完全に検察の気持ち次第なんです。今、東芝がしているの
は検察を刺激しないこと。これはボクの立場で言わせてもらうと、
当時、粉飾するつもりなんてなかった。赤字を黒字にしたと、検察
がホリエモンけしからん、て来るじゃないすか。ウチは普通に経営
してたら50億円の利益があったけど、これは利益として計上しち
いけないと後から会計士に言われたから計上しなかっただけ。経費
53億円だから差し引き3億円の赤字で粉飾やった、というのが検
察の言い分。

東芝の経営陣は丸裸ですよコレ。だだ刑事事件化はされないと思う。
株主に大損こくじゃないすか。誰得なんですよ。だからみんな許せ
ないって言うんですけど、刑事でやると株主を損させちゃうから。」

日本の電力各会社も、あまりにもハイリスクであるため原発管理を
共同管理の流れへ移行しようとしている。また、これまで東電持ち
だったはずの福島第一原発事故の後処理費が、なぜか一般世帯の電
気代へ転嫁されていることが発覚した。これは明らかに詐欺行為だ。
早々に国民へ返金せよ!

もはや原子力事業は、やればやるほど支出を増大させるだけで時代
に合わないものとなった。リスクを負ってまで推進する意味は全く
ない。本来なら火山大国である日本は、地熱発電で100%まかな
えるポテンシャルを持った国なのだから。


●未来を照らす叡智《物事を深く見通す優れた知恵の眼》   ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このコーナーでは、一般通例として流布する視点ではなく、真の正
しき視点を持つきっかけとして、様々な逸話や言葉を取り上げてい
きます。


他のコーナーが長文となり枠内に収まらなくなってしまったので、
大変申し訳ありませんが、今回は割愛させて頂きます。



●独断と偏見で船長が答えるQ&Aコーナー    【Q6】 ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このコーナーは、サージ船長宛に送られた質問に、サージ船長の独
断と偏見を踏まえて答えるコーナーです。できるだけ分かり易く、
ユーモアとウィットに富んだ返答を心掛けます。


Q6 「いつも、サージ船長には貴重な情報を届けて頂き、感謝申
し上げます。有意義な勉強をさせて頂いております。日本に少なか
らぬ影響を与えておきながら、歴史から抹消された人物、岩屋梓梁
(ヤジロー)について知りたいのですが、子孫の方が著された著作以
外の情報が極端に少なく、公平な視点から判定することが困難に思
えます。ご教授頂きたく、お願い致します。」 真五郎より


A.真五郎さん、当メルマガをご愛読頂きありがとう御座います。
とても興味深い方を質問へ挙げて頂きました。久々に昔、色々と調
査したメモやノートを引っ張り出してきました。実に素晴らしい。
「今日の一言」で少し触れましたが、岩屋梓梁(いわやしんりょう)
とは、秀吉とキリシタンに大きく関わる人物です。まさに日本の運
命の歯車に介在する人物と言えるでしょう。

ちなみに真五郎さんの名前、1964年の東京オリンピックを誘致した
IOC委員の高石真五郎氏を思い出しますね。今度の五輪ではゴル
フが競技種目になりましたね。もしかすると、次の五輪が最後のオ
リンピックになるかも知れません。

さて、そろそろ本題の岩屋梓梁の回答に戻りましょう。まず、岩屋
梓梁をご存じない方に、一般的な通説を簡単に紹介します。

岩屋梓梁とは、明応六年(1497)、薩摩国伊集院神殿に生まれ、俗名
を橋口弥次郎左衛門兼清、僧名を岩屋梓梁といい、背高十尺、容貌
魁偉、頭上右鬢に三寸程の高さの肉腫(角)が生えていたため、当時
の民衆から「岩屋天狗」と畏称されたという。また役小角(えんのお
づぬ)との俗説もあり、和銅五年(712)に太安万呂が稗田阿礼の話を
元に撰したことになっている「古事記」は、室町末期に岩屋梓梁が
執筆したと言われる。

さらに天文18年(1549)8月には、彼はヤジローと呼ばれ、インドの
ゴアからフランシスコ・ザビエルを鹿児島に案内し、二人は翌々年
に周防山口で宗教論争をはじめ、ザビエルを論破してインドに帰ら
せたという。梓梁の足跡は北はカムチャッカ半島、西は地中海にお
よび、朝鮮に新王を擁立、さらに明国の武力平定を企て、北京城・
南京城攻略戦を展開したが、失敗して弘治三年(1557)に没す。

とまぁ荒唐無稽なヨタ話が並ぶわけで、そのほとんどが作り話です。
私が過去、じっくり調べた調査記録では、岩屋梓梁の正体は、大隈
国祢寝院の領主・池端清本の嫡孫。その名は弥次郎(ヤジロウ)。

「エスカランテ報告」所収の「ガリシア人ペロ・ディエスの情報」
によれば、1544年5月、中国人のジャンクに乗船して東南アジアの
パタニを出港したディエスは、中国の寧波や南京などで取引をした
後に日本に向かった。港にはパタニに住む中国人所有のジャンク船
五隻が停泊し、ポルトガル人が何人か乗船していた。そこに百隻以
上の中国人のジャンク船が襲い掛かってきた。これに対し、ポルト
ガル人は四隻の小舟と三門の火砲、十六丁の銃でもって応戦し、中
国人のジャンクを敗走させて多くの中国人を殺した。

この「唐人と南蛮人」の紛争に巻き込まれ、弥次郎の父・清住は、
高岳城の戦いで討死する。自らの身を守るためか、父の仇か、まだ
幼い弥次郎は人を殺めてしまう。後にこの経験がトラウマとなって
弥次郎を苦しめた。そして、薩摩に来航していたポルトガル船に乗
って弥次郎はマラッカに逃れ、海賊となる。

丁度、マラッカで布教活動をしていたザビエルの元に、その罪を告
白しようと弥次郎が訪ねてきた。ザビエルの書簡にも、マラッカで
出会った日本人(薩摩)ヤジロウの協力によって和訳をした。と記述
されています。

ザビエルの導きでゴアに送られた弥次郎は、聖パウロ学院でキリス
ト神学を学び、1548年の聖霊降臨祭にゴアの司教から洗礼を受けた。
霊名は「パウロ・デ・サンタ・フェ」(聖信のパウロ)。彼はアンジ
ェロ(天使)やアンジローとも呼ばれた。

1549年4月19日ザビエルに従いゴアを離れ、8月15日には薩摩半島に
上陸する。ここに日本におけるキリスト教布教の第一歩を記した。
当時のスペイン宣教師とは、表向きはキリスト教の伝道ですが、裏
では立派な軍事組織でした。キリスト教の伝道と見せかけ、それぞ
れの国民に受け入れられやすそうな調子の良いことを言っては改宗
させ、頃合いを見計らって軍隊を送り込み、殺戮や財宝の強奪、植
民地占領などを行っていた。その後も多くのスペイン人宣教師が来
日し、カトリックの布教にあたったのです。その手引きをしたのが
弥次郎と言われています。

ザビエルは、スペインのナバル王国(バスク人)のザビエル城で貴族
の子として育ち、パリへの留学を経て語学堪能な優秀な宣教師に育
ちました。レコンキスタ(キリスト教国による国土再征服運動)の煽
りを受けて、イグナチオ・デ・ロヨラと共にイエズス会を創設した
ことは有名です。

この当時、貿易の花形は塩、綿、胡椒、金・銀、奴隷などでした。
日本からも多くの奴隷たちがヨーロッパへと渡りました。九州のキ
リシタン大名は、天正遣欧使節として少年たちを西廻りのスペイン
経由でローマ教皇に派遣しました。慰安婦の少年版です。もちろん
日本女性の遊女らもヨーロッパでは人気で、高値で買われました。

キリシタン大名の高山右近をはじめとし、小名や豪族たちが、火薬
と鉄砲を求め、その見返りにと多くの女たちを南蛮船に運び入れる。
獣の如く縛って船内に押し込むと、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま
は地獄の如し。ザビエルは黄金や奴隷を日本からヨーロッパの帝国
主義へと売り渡す役割を演じ、改宗ユダヤ人(マラーノ)宣教師ルイ
ス・デ・アルメイダは、火薬と日本女性を交換し奴隷船に連れ込ん
で海外で売りさばいた頭領の中の頭領です。火薬一樽につき50人の
娘が売られていった悲劇を伝える教科書は1つもありません。

その後、ポルトガル王国によるマカオ居住権獲得の流れから、ザビ
エルは、布教の場を明国(中国)へ移そうとします。しかし、過激な
カルト教団として度々事件を起こしていた白蓮(弥勒信仰と融合し
た摩尼教または明教)の標的にされ、彼は中国の地を踏むことなく
広東の港の外にある一孤島サンシャン(上州島)で、毒殺によってそ
の生涯の幕を閉じます。

弥次郎の晩年については不詳ですが、フロイスの記述には、ザビエ
ルの離日後、ヤジロウは布教活動から離れて海賊の生業に戻り、最
後は中国近辺でザビエルとともに殺害されたという。またポルトガ
ル人冒険家で著述家のフェルナン・メンデス・ピントの『東洋遍歴
記』やジョアン・ロドリゲスの『日本教会史』によれば、仏僧らの
迫害を受けて出国を余儀なくされ、中国付近で海賊(白蓮?)に殺さ
れたという。

ピントの死後の1614年に刊行された『遍歴記』(Peregrinacao)によ
れば、ピントは1537年にリスボンを発ち、1539年にマレー半島のマ
ラッカに行き、現在の東南アジアを見て回りながら中国方面への貿
易商を生業として富を蓄え、日本にも渡来します。

1551年に日本で教会を設立する為の資金をザビエルに提供し、その
後、1554年にポルトガルに帰路の途中、インドのゴアへ立ち寄ると
ザビエルの遺体を目にしたことで回心し、イエズス会に入会します。
1556年にルイス・フロイスらと共に日本へ渡ったが、日本でイエズ
ス会を脱退する。1558年ゴアへ戻り、同じ年にリスボンへ戻った。
『遍歴記』年代は記されていないが、おそらく1544年あるいは1545
年に鉄砲を日本に初めて伝えた人物の一人とされています。

ピントは、ポルトガルの東アジアにおける植民地主義に対し、キリ
スト教の布教に見せ掛けたものとして鋭い評価を『遍歴記』の中で
行っています。

スペインの日本との交易は、1584年にようやく平戸に商館を設けて
交易を開始します。スペインは日本に対しては交易よりもキリスト
教の布教に力を入れる傾向があり、これに対し豊臣秀吉は天正15年
(1587)にバテレン追放令を発布しキリスト教の布教禁止に転換する。

天正18(1591)年9月、スペインの誇る無敵艦隊が英国との戦争に破れ
スペイン自体が海軍力を大幅に低下する矢先、秀吉はスペインの東
亜地域の拠点であるルソン総督府に原田孫七郎を派遣し「スペイン
のルソン総督府は、日本に入貢せよ」との国書を手渡します。この
翌年、豊臣秀吉による文禄(1592〜1593)、慶長の役(1597〜1598)と
二度にわたる朝鮮出兵を行います。

海を渡った朝鮮出兵にルソン島のスペイン総督府にどよめきが走る。
日本がいつ攻めて来てもおかしくない状況だったのです。慌てたス
ペイン総督府は、当時ルソンに住んでいた日本人らをマニラ市内の
ディオラ地区に集団で強制移住させます。これがマニラの日本人町
の始まりです。さらにスペイン総督府は、同年7月にドミニコ会士
の宣教師フアン・コポスを日本に派遣し、秀吉に友好関係を樹立し
たいとする書信を贈り物と一緒に届けさせます。

原田孫七郎がマニラに到着した時、在マニラの支那人約2000人(明の
正規兵)が一斉蜂起してスペインの総督府を襲います。苦戦を強い
られたスペイン側に原田喜右衛門は手勢を率いて加勢し、またたく
間に支那兵を殲滅しました。圧倒的強さを目の当たりにしたスペイ
ンのゴメス総督は、日本の強さに恐怖します。

翌年の文禄3年(1594)4月、新たにフランシスコ会士のペドロ・バウ
チスタ・ベラスケスを特使に任命し、時間稼ぎとして日本派遣した。
これまで宣教師たちによる内部から切り崩し工作で、アジアの国々
がスペインの植民地となっていたことを知る秀吉は、徹底抗戦の構
えで和平交渉を受け入れようとはしなかったのです。

名護屋におけるペドロ・バウチスタ・ベラスケスとの会見も平行線
となり、スペインのゴメス提督は、日本との軟弱な外交姿勢を咎め
られ更迭される。後任の提督としてやってきたのが、ルイス・ダス
マリニャス。彼はアウグステイン・ロドリゲスを使者として日本に
派遣し、回答の引き延ばしを図るとともに日本の戦力を冷静に分析
させました。

東亜で正面から日本と衝突すれば、むしろスペイン側に勝ち目がな
いことを知る。これにスペイン帝国は、ヘロニモ・デ・ヘスス以下
のフランシスコ会修道士4人を日本に派遣し、内部から日本の弱体
化を図るべく日本での布教を再開させます。

慶長元(1596)年、スペインの貨物船サン・フェリーペ号が、荷物を
満載したまま遭難し、土佐の浦戸に漂着しました。救助した船員た
ちを秀吉の五奉行の一人である増田長盛が取り調べにあたります。
そこで驚くべき事実があきらかになる。

なんとサン・フェリーペ号の水先案内人が、増田長盛に世界地図を
見せ、「スペイン国王は、まず宣教師を派遣しキリシタンが増える
と、次は軍隊を送り信者に内応させ、その伝道地の国土を征服する。
これで世界中にわたって領土を占領できたのだ」と証言しました。

報告を受けた秀吉は、即座にキリシタン26人を逮捕し、彼らを強制
送還させるために長崎へと送ります。キリシタンを続けたいなら外
国へ出て行け。日本に残りたいなら改宗しろ、と迫る。

返答に迷う26名に対し、長崎のイエズス会は、この26名の磔獄門の
死罪を長崎奉行に申し出た。つまり殉教者に仕立てる策だ。この後、
スペインは英国やオランダに押されて、国力を低下させると、東亜
から完全撤退となる。スペインの跡を継いだのが鞍替えしたプロテ
スタント勢力による大英東インド社。家康も秀吉と同じくキリシタ
ン禁止令を出します。その脅威を理解していたからだです。

この流れでも分かる通り、薩摩藩はキリシタンによる日本の内部破
壊工作を担う者たちです。外国勢と組んで倒幕した薩長同盟の維新
派とは、まさに丸に十字の家紋が示すように、キリシタンである証。
徳川に取り入り、やがて徳川も排除して明治政府を立ち上げます。

この時代、世界全体を見渡せば、まさにカトリック・キリスト教帝
国が世界を制した時代。信長、秀吉の時代、スペインによってまだ
征服されていなかったのは、東亜では明国と日本だけです。

日本が他の国々と大きく違っていたのは、宣教師が戦利品として持
ち込んだ鉄砲という武器を、日本人はまたたくまにコピーし、それ
を量産してしまったこと。気がつけば日本の鉄砲所持数は、なんと
世界全体の半数を占める莫大な数になっていました。宣教師たちも
さすがにこれには驚いた様子で、イエズス会のドン・ロドリゴ、フ
ランシスコ会のフライ・ルイス・ソテロらが、スペイン国王に送っ
た上書にも、このことについては明確な記述があります。
------------
スペイン国王陛下、陛下を日本の君主とすることは望ましいことで
すが、日本は住民が多く、城郭も堅固で、軍隊の力による侵入は困
難です。よって福音を宣伝する方策をもって、日本人が陛下に悦ん
で臣事するように仕向けるしかありません。
------------
この当時の朝鮮半島は明国の支配下にあったので、スペイン側は、
明さえ落ちれば朝鮮半島は自動的に手に入ると目論んでいました。
イエズス会にしても、秘密結社にしても、連綿と歴史捏造してきた
輩たちです。

つまり、岩屋梓梁とは、諸外国と結託して捏造された日本の天皇、
聖徳太子や坂本龍馬と同じで、元となるモデルはいるものの、実際
には実在しない架空の人物だと言うことですね。これが私の独自調
査で導き出した答えです。

真五郎さんの考察の参考になれば幸いです。


-------
※独断と偏見で船長が答えるQ&Aコーナーでは、読者様からのご
質問にサージ船長がズバリ答えます。質問したいことがある読者様
は下記の連絡先へ、お名前と質問内容、メールアドレスを明記して
お送り下さい。質問への回答は、できる範囲内でメールマガジンへ
掲載していきます。

質問用アドレス:【 sitsumon@tnng.org 】


●サージ船長がお勧めする気まぐれ映画情報         ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 今回の映画紹介は「キング・オブ・エジプト」です。

キング・オブ・エジプト - 映画予告編
https://www.youtube.com/watch?v=Is1dQoPp73Y

出演は、ホルス役にニコライ・コスター、人間のコソ泥のベックに
ブレントン・スウェイ、ライバルのセト役にジェラルド・バトラー。
ハトホル役はエロディ・ユン、ヒロインのザヤ役はコートニー・イ
ートンです。監督は「アイ・ロボット」や「ノウイング」のアレッ
クス・プロヤスです。

〜あらすじ〜
神と人間が共存し、「生命の神」オシリス王の統治により繁栄を誇
っていた古代エジプト。しかし、弟セトのオシリス謀殺により王座
は奪われ、人々は暴虐なセトに苦しめられていた。オシリスの子で
王座と視力を奪われたホルスは、コソ泥の青年ベックと手を組み、
エジプトの王に君臨するための鍵を握る重要なアイテム「神の眼」
を盗み出すべく、困難極まりない冒険の旅に出る。


全体を通じて人間と神、それぞれのラブストーリーが展開するアク
ション・アドベンチャー映画です。CGの美しさはさることながら
なんと地球は球形でなく、円盤形であることが明かされている数少
ない映画です。しかも門を通じて天の国と死の国があり、日本人に
も受け入れやすい設定となっています。

ただ、古代エジプトに白人が多い?? エジプトが未来都市に??
という突っ込みは、この際考えないでおきます。子ども向けの冒険
活劇ということで。

神なのに欲あり傲慢さありで人間くさく、まるでギリシャ神話の神
々を彷彿させます。しかも神なのに不死ではなく、簡単に死んでし
まいます。とくにオシリスが…。個人的にはトトのキャラがいいで
すね。知恵者なのにスフィンクスの問題に何度も間違えるところに
グッときました。

ヒロインのザヤ役のコートニー・イートンは可愛いですね。しかも
モデルさんなのでスタイル抜群です。マオリ族の血を引いているだ
けのことはあって、オリエンタル的エキゾチックさも魅力的です。
元音声と吹き替えの両方とも見たのですが、吹き替えのザヤ役を演
じた永野芽郁さんの棒読みには愕然としました。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴∴‥∵‥∴‥∵‥∴∴‥∵‥∴‥∵‥∴∴‥∵

┌☆┐プレゼント・コーナー《月末に当選者発表》
┝╋┥
└┸┘ 1月のプレゼントの当選者は…‥・『シガーさん』です。

おめでとう御座います。有機・苺ジャムをお送りさせて頂きます。
なお、美味しい苺狩りをご希望の方は、下記からご予約下さい。

◆井出農園  シーズン:1月中旬〜5月中旬まで
http://www.dei15en.com/ichigogari.html
土壌消毒をしません。除草剤、肥料も使いません(基本的に無肥料)。
農薬は一切使用しません。電解イオン水生成機を使い、イチゴに吸
収しやすい水で育てています。


プレゼントの応募先:【 gift@tnng.org 】

★応募事項:
 1.送付先住所
 2.送付先の宛名(本名とペンネーム[当選者発表時の掲載氏名])
 3.年齢
 4.連絡先メールアドレス
 5.希望商品名【        】
 6.メールマガジンの感想など

当選者の発表は、月末30日のメールマガジンに掲載致します。


2月のプレゼントは…‥・
完全無農薬・無除草剤・無化学肥料・無添加、無保存料の【ニンジ
ン・ドレッシング】です。サラダのドレッシングに最適ばかりか、
なんと納豆にもあう絶品ドレッシングです。本当に美味しいです!


 メルマガのプレゼントには、TNNGと提携している無農薬や固
定種、無添加などに拘った素晴らしい農家や業者さんから、厳選さ
れた米や穀物、野菜やジュースやスイーツなどをプレゼントしたい
と思います。

 TNNGは、自給自足を目指して安全で美味しい農園を拡大して
います。年内に様々な体験農業や収穫音楽祭イベント、ワークショ
ップなどを開催する予定で、それら準備を推し進めています。気合
いを入れて準備に当たってますので、こちらもご期待下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発 行 日     :毎月10日、20日、30日発行(号外あり)
 発 行 元     :ティル・ナ・ノーグに集う会
 ご利用規約     : http://melma.com/contents/law.html
 プライバシーポリシー: http://www.unitea.jp/privacy/
 お問い合わせ    : http://melma.com/contents/help/help_ask.html

メールマガジン内、全コンテンツにおいて、発行者であるティル・
ナ・ノーグに集う会およびサージ船長の許可がない限り、無断転載
や再利用は一切できません。

●バックナンバーはこちら ↓↓↓
http://melma.com/backnumber_199844/

●配信がご不要の方は、下記URLより解除手続きをお願いします。
http://melma.com/backnumber_00199844/

※解除を行った後も、既に配信が予定されているメルマガが、解除
 手続き日より2〜3日(土日祝日、年末年始を除く)の間、届いてし
 まう可能性が御座います。予めご了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) Tir N NOG ni Tsudou-kai. All Rights Reserved.





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昔はキリシタン、今は創価学会。時代は変われど同じことが繰り返されていますね。真の歴史は隠されている。でも、この時代、もう隠し通し騙し通すことができなくなっている。夜明けは近いことを感じています。

秀吉は偉かったんですね。
修行僧
2017/03/02 00:38
修行僧さん、ご無沙汰しています。
はい。秀吉は気付いていました。ゆえに朝鮮出兵が必要だったのです。明が武力制圧され清となり、満州国が作られる。対ロシア政策として朝鮮半島が南北に分けられ、その中心に日本が臨在する。中華人民共和国の臨時政府の発足宣言と台湾の独立。これら流れは、歴史が明確にその意味を物語っています。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や創価学会、幸福の科学、大本教と、現代の政財界に多大なる影響を与えるいるカルト宗教らです。そうした団体がネットインフラの普及による情報発信によって表に出てくる時代となりました。

第一次大戦の引き金となったサラエボ事件も然り、国を内部から破壊するために意図して作られる秘密結社や慈善団体などは、必ず宗教団体と連動しており人員を確保しながら世界を裏で操っています。

仮面ライダーに登場する秘密結社「ショッカー」のように善悪がはっきりとしていれば分かり易いですが、国連やフリーメイソン、ユニセフ、赤十字社のように慈善団体を装っていると、一般人からはその実体が掴みにくいですね。ただ表に出にくい政治団体なども、今後は深掘りで表に出てくることでしょう。

日本の夜明けは近い。そう私も感じています。
サージ
2017/03/02 11:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
◆メルマガ Vol.006 智慧の綿飴 気になる巷の真実の話 【サージ船長のブログ】潮風◆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる