◆新型コロナも米大統領選も八百長プロレスですよ

アジェンダ2030.jpgこんにちは。皆さんお久しぶりです。
ここしばらく沈黙の時期がありましたが、溜まった鬱憤を小出しにお伝えしたいと思います。お茶と煎餅でも用意しながら、気楽にお楽しみ頂ければ幸いです。

コロナ禍により自粛の最中、世間の切実さとは裏腹に高級クラブで豪遊する自民党と公明党幹部。いいご身分ですが、世の中の不穏な空気や紛い物の情報が飛び交っています。善玉と悪玉の境が見え隠れしていますが、これらは同じ胴体から伸びた右手と左手なのです。今日はその辺りの真相をお話しします。

ビル・ゲイツとワクチン.jpg
まず、手始めは新型コロナウイルスですね。これは明らかに偽装パンデミックです。人工的に遺伝子組み換えして作り出したSARSと同じく、神経破壊や免疫不全を目的としたRNA型ウイルスなのですが、不思議なことに自然発生分布をど返しに世界中で蔓延しています。

そもそも新型コロナウイルスは、内部告発者の証言で分かる通り、かなり前からアメリカやカナダで研究開発されてきました。2014年に米国内でのウイルスに関する研究を禁止する方針が中共(中国共産党)と蜜月のオバマ大統領から打ち出されたため、これまで米国立衛生研究所(NIH)で実施されていたウイルスの研究を、感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長の指示を受けて中国の武漢研究所に外部委託することとなり、それらウイルス研究がすべて中国に引き継がれました。この研究所に出資していた大口がアメリカとフランス政府、マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツのビル&メリンダ・ゲイツ財団です。

ビル・ゲイツ氏は以前からメディアで「人類の次なる危機は、戦争ではなくウイルスによるパンデミックだ」と豪語していました。それに地球温暖化と人口削減。これらテーマも語っていましたね。まぁ、自ら仕掛けているので分かり易いですね。たとえばパソコンのウイルスも、ワクチン開発メーカーが自ら蒔いているというのは常識ですが、世界の莫大な医療利権に絡む話しだけに、手堅く自作自演は当たり前です。慈善団体であれば非課税。出資額の何千倍になって返ってくるのですから、金持ちの考えることは皆同じですね。ねぇ、ラドクリフくん。

実際にビル&メリンダ・ゲイツ財団と中国科学技術部(科学技術省)は、2011年に戦略提携覚書に署名し共同基金を設立しました。中国科学技術部の張来武副部長は、ボアオ・アジアフォーラム2013年年次総会で「中国科学技術部は食糧作物の生産量増加、重大伝染性ウイルスのワクチン研究・生産をめぐり、ビル&メリンダ・ゲイツ財団との提携を深化する」と表明していました。

そして、中国国有製薬大手の中国医薬集団(シノファーム)が開発した新型コロナウイルスのワクチンは、2020年12月に承認を受けたと言うことです。最終段階の臨床試験でワクチンの有効性が79%だったと公表し、WHO(世界保健機関)の基準を満たしたとして国家薬品監督管理局の承認を得ました。同じ中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)のワクチンもそうですが、いわゆる新型コロナウイルスを弱毒化した不活化ワクチンです。つまり治験を終え承認を受けるまでの期間を遡れば、最短でも2019年8月にはワクチンは完成していたことになります。皆さん、この流れが分かりますか? 時系列的に「あれ?」て思うでしょう。世の中なんてこんなもんですよ。

よく、こういう話をすると「陰謀論だ!」とレッテル張りして煙に巻く輩たちがいますが、こうした者たちは事実がバレることを隠蔽する工作員なので注意が必要です。必ず彼らに資金提供している組織が背後にいます。日本のテレビ局なども例外ではありません。

日本のテレビ局が放送する情報の大半が嘘であり、国民を白痴化に仕向けるために偽の情報を刷り込んでいるのです。NHKや日テレ、フジテレビ、TBSやテレ朝などが日本の放送局だと思いますか? NHKは早々にCHK(中国放送局)に改名しなさい。台湾がいつから中国の自治区となったのですか? 中共(中国共産党)が推し進める一帯一路構想を刷り込む偏向報道ばかりを行うNHKから、即刻放送権を剥奪すべきです。こんな反日の偏向放送を行う放送局に視聴料を払う必要などありません。「NHKをぶっ壊す」と息巻いていたNHKから国民を守る党の立花孝志氏は、不正極まりないNHKへ徹底的に鉄槌を振り下ろして欲しい。

次に、近頃テレビでは変異型のコロナウイルスで不安を煽っていますが、そもそもRNA型ウイルスは変異型ウイルスとしても有名で、約2週間おきに変異を繰り返します。イギリスで見つかった変異型コロナウイルスが新たな脅威として話題になっていますが、RNA型ウイルスはみな変異型なので、何を今更と首を傾げてしまいます。もしかすると、新しいバージョンのウイルスが完成したので、それを撒いている可能性がありますね。ここしばらく飛んでいなかったケムトレイルが、再び再開したのがかなり怪しいと睨んでます。インフルエンザにしても、毎年数千万人が感染していましたが、昨年は感染者が数千人弱とコロナ感染者以下です。つまりインフルエンザも花粉症も、全て人工的に作り出されていると言うことです。スギ花粉が原因ではありません。これは断言できます。

キャリー・バンクス・マリス.jpg
DNA検査やPCR検査の発明者でありノーベル化学賞受賞者でもあるキャリー・バンクス・マリス博士は、感染症の診断や感染検査へPCR法検査を用いることに大反対していました。それは日常的に流行風邪のようにRNA型ウイルスが当たり前に蔓延しており、現行のPCR検査では風邪コロナと新型コロナウイルスの区別がつかないからです。また、採取された遺伝子を培養して増幅しても、検査を受けた人が必ずしも感染したとは確証できない、と指摘していました。このことは厚労省も認めています。

それはそうですよね。PCR検査で照合に使われている遺伝子配列データは、ドイツのウイルス学者でありSARSの研究者でもあるクリスティアン・ドロステン氏が適当に作ったデータです。その整合性を確認もせず即日WHOが採用しました。ちなみに彼のデータや論文に対し、ドイツで感染症専門家や科学者らがコロナ調査委員会を組織し、PCR検査の欠陥を告発してその使用の撤回を求めています。ほんと呆れた話ですよ。

つまり、ほとんどの陽性が偽陽性として反応するため、PCR検査をすればするほど偽陽性感染者が増大するのです。当然、同じ人が何度も受けていれば、いずれ当たりが出ます。逆にウイルスの増幅不足で偽陰性として検査に引っ掛からない場合もあります。検査結果が極めて不正確で、検査数の増大に比例して偽陽性・偽陰性感染者も増大します。これが偽パンデミックのカラクリです。

陽性反応が出たからといって、必ずしも検査を受けた人が感染している証明にはならないのに、PCR検査をごり押ししているのは、皆さんの想像通り莫大な医療利権だからです。楽天がオモチャのPCR検査キットを販売する気持ちがよく分かります。と言っても、実際に使われているPCR検査キットと何ら大差はないんですけどね。

症状が全くない、風邪のような症状で軽症だ。これらは単なる風邪コロナです。死に追いやる恐ろしい新型ウイルスに感染したわけではないので、味覚が感じなくなった、やばい!と焦らないでください。鼻が詰まれば誰だって味覚がなくなります。また亜鉛やて鉄分が不足しても味覚障害が起きますから、緑黄色野菜中心のバランスの取れた食事と睡眠を心掛けましょう。カフェインの取り過ぎは睡眠障害や自律神経障害、免疫不全の原因ですから気を付けてください。

またアメリカやヨーロッパなどで爆発的に感染者が増えているのは、このPCR検査だけではなく、WHO(世界保健機関)やCDC(米国疾病予防管理センター)から新型コロナウイルス感染者の定義について、各医療機関に新型コロナの症例として1つでも当てはまる者は、すべて感染者として処理するようにと通達されています。たとえば事故死や肺炎、持病の悪化で亡くなったとしても、これらの死亡者に1つでもコロナ感染者の症状が見られたなら、病理検査なしで感染者として即日火葬処置することになっています。志村けんが亡くなったとき、親族が死に目にすら会えなかったことは有名ですが、そのようなことが日夜当たり前に起きてます。しかも処理した病院には補助金が付きます。不景気の最中、コロナ感染者を取り扱う指定病院は、こぞってカルテに「コロナ患者」としてサインしますよ。

また重篤化する患者の傾向を見ていて分かるのですが、これは大半の方が持病の悪化が原因で亡くなったと言えます。すべてとは言いませんが、毎日テレビやメディアでコロナ不安を煽れば、それはボディーブローのようにプラシーボ効果として表面化します。だいたい肺炎で亡くなる人は毎年約10万人。事故死は4万人。新型コロナで亡くなった方は約千人。こんな程度で医療崩壊しますか? 馬鹿馬鹿しい。

ましてテレビで毎日のように不安を煽っているわけですから、持病を抱えながら新型コロナに感染したと宣告されれば、過度なストレスや不安な状態から不眠症や免疫低下、自律神経異常が起きてもおかしくはありません。ストレスは自律神経の働きを悪くし、血流も滞ります。人は体が冷えると免疫機能が悪くなり病気になります。リラックスできて暖まる温泉が湯治場と言われる所以です。ガン患者(実際はガンもどき)が宣告後に意気消沈し急死してしまうケースに似たものがあります。

単なる風邪も、新型コロナ感染者にクラスチェンジされれば、遺書でも書こうかという気になる人もいるでしょう。さらに製薬メーカーやワクチンメーカーは、黙ってても莫大な利権が転がり込みます。それら医療系企業が各政党や政治団体に多額の献金をしているのを見れば、おのずとそれら真相が見えてくるでしょう。彼らの最終目的は、毒入りワクチンで人口削減することです。

ちなみに「スーパーやコンビニに並ぶ食品や飲み物へ、体内に入った後に化学分解され癌化や免疫阻害物質、神経破壊物質を生成する毒の人工甘味料(アセスルファムKやアスパルテームなど)や合成アミノ化合物を混ぜるお前たちも、同類のゲスの極みだ。調味料のA社や各製薬メーカーと蜜月の厚労省などさっさと潰してしまえ」、との民の声が聞こえてきます。人工甘味料が安全だという無知な方がいますが、メタノールやホルムアルデヒド、ギ酸が体内で作られると知っても、まだ安全だとでも言うのでしょうかね。無知は罪ですよ。知ってて嘘を吐いているなら、容赦なくぶちのめしてやりましょう。

これが新型コロナ・パンデミックの真相です。

次は米大統領選ですね。日本も2012年から導入された不正票生成装置ムサシは有名で、これのアメリカ版がドミニオンと呼ばれる不正票を作り上げる投票機です。オンラインで海外から投票結果を左右できるもので、実際は1千万票も獲得できなかった変態バイデン氏が、空前絶後の8千万票の得票数を獲得できてしまうインチキマシンなのです。ある州では選挙権者数を超えて投票されていたり、すでに亡くなっている人やペットまでがバイデンに投票しているのだから、インチキがバレバレなのです。

ドミニオン投票機.jpg
「選挙に行くのは国民の義務だ、責任だ」的に声を挙げるお馬鹿さんがいますが、これは実際に投票数が過半数割れしているため、不正がバレやすくなるのを押し止めたいという政府のプロパガンダです。過半数割れして当選した議員なんて、国民が選んだとは言えませんからね。今の国会議員らは、誰からも支持されていないというのが実情です。そもそも二重国籍の蓮舫は中共のスパイですし、朝鮮犯罪者で赤の帰化人の辻元清美や福島瑞穂(趙春花)、朝鮮人を奴隷労働者として炭鉱で強制労働させた麻生太郎、こんな人間が国会議員やっているだけで日本政府は終わっていると言うことです。

米大統領選の不正選挙に関する動画を紹介します。 MAN IN AMERICA より

    ↑ ※コメントで見づらい人は、クリックしてコメントを消してご覧下さい。

さて、エプスタイン島の愉快な仲間たちである好色バイデン親子と、中共の傀儡民主党が織り成す不正選挙。憲法ど返しで推し進めるドミニオンによる票の不正操作でトランプ敗北の結果となりました。押収されたサーバーはドイツのフランクフルト。ネットワークはイタリアおよびローマのヴァチカンに繋がってました。これらは、彼らにとってすべてシナリオ通りに動いていると言うことです。というのもDS(ディープ・ステート)は1つではありません。たとえば金やダイヤモンド、ヨーロッパ金融界を支配しているロスチャイルドと、原油や鉄道を中心にアメリカを支配していたロックフェラー。このトランプとバイデンの対決も、ロスチャイルド vs ロックフェラーという図式であることが簡単に分かりますね。でも、この2派の争いすら意図的に作り上げられたお芝居なんです。

たとえば 米連邦議会議事堂で暴れた暴漢たち。これは雇われの左翼工作員です。議事堂内に入ると彼らはMAGA帽子を被った警官と握手をして招き入れられました。BLM(ブラック・ライブズ・マター)やアンティファも、ロックフェラー関連団体やジョージ・ソロス氏が慈善団体オープン・ソサエティ財団を通じて資金提供しています。しかも彼らは「トランプの演説を聴いて駆け付けた」と言うが、彼らが議事堂に突入したのは、トランプ氏の演説が始まってから僅か3分半後の出来事です。つまり事前に計画された米大統領選に絡んだ既得権益を得るための工作的動きだと言うことです。現地で亡くなった方がいたと言うことですが、これは例の如くクライシス・アクターだと私は考えます。

それにどさくさ紛れにナンシー・ペロシ氏のラップトップパソコンが火事場泥棒に遭ってます。犯人の女性は米ペンシルベニア州在住のライリー・ジューン・ウィリアムズ容疑者(下段の眼鏡女性)。現在は逃亡中。ロシア在住の友人を通じてSVR(ロシア対外情報局)に売ろうとしていたと友人に語っていたようです。
ナンシーのPC.jpg
ライリー・ジューン・ウィリアムズ容疑者.jpg
トランプは厳格なキリスト教徒であることは皆さんもご存じですよね。彼らが信じる聖書には、この世の終わりとイエスの復活、千年王国が訪れるとしてその様が記されています(ヨハネの黙示録)。フリーメイソンのオブジェの一つであるジョージア・ガイドストーンにも、世界の人口を5億人にし、新たな持続可能な社会を形成する、とあります。いわゆる新世界秩序 NWO(NEW WORLD ORDER)を推進しているわけですが、国連はそれを推進・監視する機関であり、WHOもその歯車の一つです。公のセクションもほぼ全てがNWOを推進しています。コロナ偽装パンデミックはNWOの一環であり、ダボス会議でも語られた通り「グレートリセット(人類総貧困化計画)」のための布石です。

過去を振り返れば、2発の原爆投下された第二次世界大戦はまさにハルマゲドンそのものです。キリスト系アニメのエヴァンゲリオンにしても、ゼーレによって自然災害と偽装されたファーストインパクト、セカンドインパクト後の日本という舞台で物語が始まります。このハルマゲドンを忠実に再現したいというのが、イスラエルを建国させたロスチャイルド家の悲願であり目標なのです。ただし、ロスチャイルドやロックフェラーは実行部隊であり、本当の黒幕は別にいます。第一次世界大戦を機に次々と帝国や王朝が没落していくのですが・・・この辺りはまた別の機会に紹介したいと思います。

それにしても、彼らは本当に人々を争わせる天才ですね。
南北戦争に明治維新、世界大戦。全部金儲けと邪魔者を消すために仕組まれていたことです。なんとか騎士団と色々ありますが、彼らは黒幕らを守るための騎士団であり、日本の天皇家もそれら騎士団の将軍なのです。イギリスのブレグジットにEUの衰退が見えてきています。アメリカもテキサス州(テハス)が共和国へ舵取りをしました。こうした喧嘩に乗せられないように皆さんも気を付けてくださいね。

今回の米大統領選を見れば、明らかに中共(中国共産党)は世界の悪の中枢というイメージが出来上がっています。もちろん要人たちを金や女、地位や名誉、あるいは脅しで買収していったわけで、欲に目がない人たちは簡単に取り込まれます。ただ、こういう粗悪な人たちは、聖書で言うなら神の国には入れませんね。ここにきてウィグル人たちに対する非人道的扱いを行う中共に対して「ジェノサイド」と認定されました。世界の総意ですから中共はもはやナチスと同じく存続することができなくなります。もちろん荷担した人たちも。アウンサンスーチーも投獄です。ビッグテックのGAFMA(Google、Apple、Facebook、Microsoft、Amazon)だけでなく日本も例外ではありません。竹中平蔵と愉快な仲間たちをはじめ、給付金やGo Toキャンペーンに絡んで税金を湯水の如く貪る「電通、リクルート、パソナ、日本会議に統一協会、創価学会」らの満鉄グループ。神を信じるクリスチャンにとって、世界を欺いて暴利を貪った鬼畜な者共には例外なく鉄槌が振り下ろされ裁かれるのです。

1948年に国連総会で採択され、150カ国が批准して加盟するジェノサイド禁止条約では、ジェノサイド行為を行う国に対して軍事を用いても阻止することが世界基準となっています。当然にしてアメリカの同盟国の日本もこれに従わざるを得ません。批准していない日本の立場として、中共の傀儡である外務省の返答が聞きたいところですが、本音は途上国の人々を奴隷労働者として扱う日本企業の存在が在るからです。海援隊の旗二曳を掲げる日本郵船とソフトバンク。まさに日本人女性や子供を奴隷船に乗せ活躍した極悪人共です。アメリカの国旗にも白と赤でしっかりと奴隷労働者によって建国された共和国の面影が窺えます。ジョン・スミスとポカホンタス。そしてバージニア植民地化計画。

バージニア、ニューイングランドおよびサマー諸島の歴史概観.jpg
皆さん、おめでとう御座います。これで公正明大に甘い汁を吸っていたダニ共も一掃できますね。彼らはテロリストの上をゆく極悪人なので、何をされても文句は言えません。できれば非暴力で事を収めたいですが、彼らは自らの悪事がバレて発狂しながら暴力行為を行うでしょうから、そのときは容赦なく「目には目を」で彼らを打ちのめしましょう。

こんな不正と嘘だらけの米大統領選。民主党およびバイデン氏は、オバマ時代に中共と蜜月でアメリカを売り渡す算段をしていた訳なのですが、元々アメリカや日本なども株式会社化され、そこの国民はいわゆる社畜社員として世界の黒幕(天上人)に搾取されている奴隷なのです。所得税や住民税、消費税。すべて生きることや生活することに課税されている悪魔の悪税です。つまりこれが「絆」計画です。その利権を中共に譲るなんて話しそのものが嘘なわけで、悪なる人間らを一斉に始末する罠だということなのです。習近平もプーチンも彼らの仲間であり偽物の役者ですので、末端の強欲共は地獄門の前に駆り出されるわけですね。

今後、10年を掛けて世界人口を削減し、世界を4つ+1に区分けし、新たな秩序が敷かれる流れが見て取れます。善良な皆さんは、希望の未来社会を創るために必要な人材ですから安心してください。安全性も確認されないまま見切り発車し、打てば死ぬ遺伝子組換えワクチンの供給が遅れているのは、日本人は純朴で従いやすい温厚な種族であり、貴重な労働者として捉えられているのかもしれません。各国でワクチン接種者に発熱や頭痛、注射部位の痛みが生じ、高齢者や重い基礎疾患を持つ患者が次々と死亡しているにも拘わらず、日本の害悪メディアは一切無視を決め込んでいます。

最近、やたらとトランプ氏の御輿を担いで運動を推進する流れがSNSなどで行われています。陰謀論者やホワイトハット、光の銀河連合なども同類の広報部隊です。気付いた方も多いと思いますが、YouTubeでトランプを応援し情報配信するメディアや個人YouTuberがみな、中国人であったり台湾人、あるいは日系人であり、片言の日本語に違和感を覚えたことでしょう。もちろん中国人や香港の方、台湾人の中には、中共(中国共産党)によって苦しめられ、中共支配を終わらせたいとする方々もいるのは事実です。しかし、情報の出所がごく一部の関係者しか知らない情報だったり、米国内部の組織や機関から発せられたものだったりします。当然にして嘘も混ざっています。トランプ氏すら事後で知った情報も少なくはありません。不思議ですよね。彼らがなぜパンダのマスクやお面、マークを付けているのか。このことに違和感を持たなければ、完全に騙されてしまうでしょうね。

カルキン君とトランプ.jpg
私はドナルド・トランプも同じ穴のムジナと考えています。彼が大富豪となったのは、その背景にDSらの協力があったことに他ならないからです。そもそもアメリカの建国そのものが嘘と欺瞞に満ちています。大統領になると言うことは、口が裂けても口外できないことを知ることになるわけです。この「大統領」という呼び名は?! つまり石工の頭領ということです。三角マークにマコーレ・カルキン君もお怒りです。

以前の記事で、スライヴ(THRIVE)という金持ちのボンボン共が作ったDVDを紹介させて頂きましたが、まさにこのプロパガンダが敷かれていると言うことです。宇宙人のテクノロジーとか、フリーエネルギー、反重力システムとか安易に信じないでください。こいつらはイーロン・マスク氏と同様にエリート詐欺師です。スペースXプロジェクトやNASA、JAXAの計画はすべて戯言であり、資金調達のための口実と言うことです。

重力の観測をできないお粗末レベルの人間らが、どうやって宇宙旅行をするのでしょう? 地球や月、あるいは太陽の重力圏は? その強さ、距離は? 太陽を中心に各惑星が回転しています。つまり太陽の重力圏は恐ろしく広いことが分かります。結果として宇宙空間は無重力ではない証です。その重力圏内を星は常に動いているのだから、現在飛んでいる座標すら計算できませんね。ましてファミコンのスペックに劣る1960年代の技術では。地球をはじめ各惑星はとんでもない速度で移動しています。それもロケットでは追いつけない速度で。太陽系や銀河すらも。あらためて皆さんにお伺いしますが、重力圏を測定できず、星の座標位置も分からずロケットというおもちゃの船で宇宙に飛び出すなんて、可能だと思いますか? 小惑星に着陸して再び地球に帰還する。こんな芸当ができると思いますか? 思慮のある方なら小学生が考えたSF小説レベルだと気づくでしょう。・・・と言いつつ、実際の世界はまた別のところにあります。この続きはまたの機会に。

フリーエネルギーは、無料開放するからこそ真のフリーエネルギーであり、発展的未来が開かれるです。誰かの既得権益を維持しようとすれば、支配と搾取がそこに芽生え、奪い合ったり争いが絶えないのです。家庭内のことでも同じ事が言えますが、互いに分かち合う。これが今後のテーマです。この世界にある恵は、誰の手にも余るほど溢れているのです。それを独り占めとか、馬鹿か?と言わざるを得ません。

「息をするように嘘を吐く者が、世界を担えると思うなよ!」
嘘も方便との言い訳は、神(真人間)の世界では通用しない。次元が低すぎるのです。だから皆さんも嘘を吐かず、本当のことを口にするように勉強しつつ努力しましょう。言いたくないことは言わなければ良い。池上彰じゃないですが、嘘を吐いて相手を傷付けるようなことはしてはいけませんよ。それは自分を下げる行為だからです。そして、真実と向き合う勇気を持ちましょう。

「本物の英雄は、嘘からは生まれない」

心地良い夢や希望はできるだけ具体的にイメージしましょう。行動が伴えば必ず実現化します。それがこの世界を形成している原理だからです。

不定期ですが、今後もプログを再開したいと思います。
TNNGに集う会は、今後もその活動を続けます。

最後までお読み頂き、ありがとう御座いました。

-追伸-

それにしても広告がうっとうしいですね。目障りな広告を消したいのですが、個人情報を運営側に渡すのも気が引けますね。皆さんは広告などを消せるプラグインなどをブラウザーへ導入してお読みください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 47

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

mixi/修行僧
2021年01月29日 03:38
お久しぶりです。お元気そうでなによりです。
トランプやQアノン(JFKのリベンジ)もヤラセであるとしたら何のためですかね。しかし州兵や軍が決起するのではと期待もしましたが、結局何も起きなかったことでやはり単なるガス抜きなのかとガッカリしました。
最終的にはやはりDSの思いのままの世界になってしまうのでしょうか。
サージ船長
2021年01月29日 18:20
修行僧さん、お久しぶりです。
すべてはNWOの布石ですね。分散された既得権益を1つに統合管理するために今の動きがあります。イギリスのEU離脱もまさにです。中共も彼らの手駒でして、当然にして用済みとなれば消される運命です。だから彼らは本気でビビッてます。実際に次々と容赦なく処分されていますからね。

バイデンの就任式も、当日は曇り空だったのに、この上ない晴天でした。別の日に収録された映像でLIVE映像ではありません。その後のホワイトハウス入りしたバイデン氏の映像も、実際のものではなく映画用のセットで撮影されています。バレないと思う方がどうかしていると思いますよ(笑)

戦争を始める準備が、国民の知らない水面下で色々と進んでいるのが分かります。きっとハルマゲドンを実演するのでしょうね。オイルマネーで潤っていた国が、没落国家に成り下がるわけですから、今後の中東情勢に注目しています。
高杉
2021年02月03日 18:01
船長、お久し振りです。

 さすがの御考察、恐れ入ります。お元気そうで何よりです。

 現在、私はコロナワクチン接種につき、Dr.Carrie Madejさんの動画、YouTuberであるMeikoさんの動画、岸田治子さんのサイトなどをよく拝見しております。Dr.Carrie Madej、Meikoさんは日本代替医療大学(もとはロックフェラー?)主催の公演会に出席され、2/21に東京板橋で開催されるようです。
 何でもワクチン内にハイドロジェル+ナノマシンが入り、WIFIと繫がれ、脳とAIとのトランスヒューマニズムが完成されるとか。Matrixの世界観です。ヒトラーの言っていたロボットしかいない未来予言が思い出されます。
 また体内でワクチンも毒も生成できるとか、本当でしょうか。

 しかし現状、医療従事者のワクチン接種は3月施行予定と、接種希望者の募集が既にありました。あまり皆、副反応については心配はしますが、mRNAワクチンや不活化ワクチン、DNAワクチンなどの違いが判っておらず、注意も致しません。

 mRNAワクチン接種は遺伝子治療と一緒であり、死亡や神経障害などリスクが多く、更に遺伝子が変化し遺伝子改編型ヒトともなってしまえば、モンサント社の種子のように特許も取れる?ようです。ヒトが会社の所有物になるのでしょうか?
 さらにワクチン接種に否定的なコメントはすぐに消去されているのが現状です。
 徐々に周りを固められてきているような感じも致します。
 
 しかし世界の人々は少しづつ覚醒していっているとも思います。

 日本人も同じように覚醒されて、DSの想起する世界:グレートリセット、イランとの世界大戦や中共の台湾・日本侵略などが起きないよう、いつも祈っています。

 ではまた、お願い致します。
サージ船長
2021年02月04日 20:55
高杉さん、お久しぶりです。
ワクチンについては、その効果は一切ありません。百害あって一利なしです。そもそも新型コロナウイルスの存在そのものが怪しいです。トランプもそうでしたが、要人や大手企業の経営者なども、みな新型コロナなどどこ吹く風かとマスクもせず無防備です。トランプも最初はコロナは嘘だと発言していましたが、後々はワクチン接種を推奨したりと意見がコロコロと変わりましたね。

武漢で最初に蒔かれた新型コロナウイルスは本物で、道ばたで人がバタバタと倒れ死んでいきました。潜伏期間も48時間以内というか、感染から24時間以内に症状が現れるような強毒性ウイルスでした。現在、ちまたで流布しているのは単なる風邪コロナです。新型コロナウイルスではありません。ゆえに現時点で安全性も確認されていない怪しいワクチンを打つのは自殺行為です。

ついに厚労省からも疑わしければ検査なしでも新型コロナ感染者と認定するように医療機関に通達が出ました。これで重度の持病を持つ方や、老人の肺炎などによる死亡はすべて新型コロナ感染者としてカウントされます。

いやはや世も末ですね。
高杉
2021年02月05日 16:11
すみません、間違えて送信いたしました。

 武漢で人がバタバタと倒れ死んだのは記憶に新しいものです。5Gが影響していると思っていました。また論文で新型コロナの塩基配列の最後はaaa-aaaとaアデニンが33個並んでいます。(28000以上塩基配列の最後です。)3*11でしょうね。
 
 医師も少なからず、危機感を覚えた人が声を上げだしています。
サージ船長
2021年02月07日 10:34
高杉さん、こんにちは。
もちろん5Gも関係しています。いわゆる日立が開発し、体内に入れて外部監視するスマートダスト(ニューラルダスト)と呼ばれるナノマイクロチップですね。これを体内に入れられたら、あらゆる生体データをモニタリングできるようになり、さらに疾患を起こすこともできるようになります。また、脳を電波ジャックされます。5Gネットワークは、データ収集だけでなくチップへのワイヤレス電源供給としても考えられます。

米国防総省の国防高等研究事業局(DARPA)や米国科学財団(NSF)、米中央情報局(CIA)が、これら計画にそれぞれ資金提供しており、一部の地域ではすでに試験利用されていると聞きます。またこれら開発技術は当然にして中共にも渡っています。ワクチン内だけでなく食品や飲料水(水道も)に混入されたりもしますので、今後は日本国内でも非常に危機感を持つ必要があります。

民営化の結果は、これらを人体へ投入させる流れであることがわかります。

また世界各地の停電(ブラックアウト)は、これらチップの機能も含め防衛システムを停止させ、軍部の活動の妨げにならないようにしている動きだと考えます。すでに軍人は間違いなく入れられていると考えますね。徴兵制の国はほぼ確実かと。

日本人は平和ボケしているから気づいていないと思いますが、すでに第三次世界大戦は始まっています。報道じゃ一切流れてきませんが、日本の戦闘機も何機も撃墜されています。