テーマ:経済の裏

◆新型コロナも米大統領選も八百長プロレスですよ

こんにちは。皆さんお久しぶりです。 ここしばらく沈黙の時期がありましたが、溜まった鬱憤を小出しにお伝えしたいと思います。お茶と煎餅でも用意しながら、気楽にお楽しみ頂ければ幸いです。 コロナ禍により自粛の最中、世間の切実さとは裏腹に高級クラブで豪遊する自民党と公明党幹部。いいご身分ですが、世の中の不穏な空気や紛い物の情報が飛び交っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

◆ザビエルの悪夢 - 追記

 1549年4月、三角貿易が盛んな大航海時代、インドのゴアを出立してマラッカを経由したポルトガル交易商船アヴァン号に揺られ、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本の薩摩半島に渡来しました。その後、彼は京にのぼって布教活動を始めます。 彼はスペインのナバル王国(バスク人)のザビエル城で貴族の子として育ち、パリへの留学を経て語…
トラックバック:0
コメント:62

続きを読むread more

◆私のスタンスを明らかにします(記事追記)2013.5.17

 こんなことが起こりうるとは、我ながら驚いています。コメントの書き込み上限が500個までだったのです。ついにそれを超えてしまいました。  ということで、新たに記事を追加しました。「ティル・ナ・ノーグに集う会」が正式オープンするまでの間は、このコメント欄を仮の掲示板化したいと思います。  正式オープンまでの間、今しばらくお待ち…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

◆最終決戦に突入

 マイケル・ジャクソン。いくたびの葛藤を超え、最後には頑なにイルミナティに対して反逆を貫いたアーティストだ。実力、表現力、その深い愛も、間違いなくトップアーティストの資質を備えていると言える。  愛し愛されるべきアーティスト。誰もが頷くだろう。 しかし、その彼もエルヴィス、ジョン・レノン、ホイットニーと同様、暗殺によって…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

◆私の夢

 あなたが持つ夢とは何ですか? 先々週、私の所へ一通のメッセージが届いた。それは以前、私がアナリストをしていた際に掲示板へ記述した今後の経済展望を読んで訪れた方からのメッセージだった。 その時、私はこう書いた。 「みなさん為替で儲けて下さい。ドル/円は大幅下落後、100円台前半に回復する。そして再び下落して90円台前半まで一旦戻…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

◆避けるべき内部被ばく

 子を持つ親にとって最も恐れるのは放射性物質が体内に入り込み、内部被ばくを継続的に起こすことです。その影響は染色体異常に繋がり、やがて細胞や血液が癌化するのです。食事や飲み水、呼吸によっても体内に放射性物質が取り込まれてしまいます。  現在、染色体異常分析法によって、体内に取り込まれた放射性物質から出る放射線の影響を比較的簡単に測…
トラックバック:0
コメント:57

続きを読むread more

◆世界の支配者とTHRIVEの嘘を暴け(改)

 この最近、ネットでも話題になっているTHRIVEについて、新たな支配者のオーダーが見え隠れしているのでそれらを取り上げながら、世界支配をしている奴らを燻り出していきます。  THRIVE - 公式サイト  http://www.thrivemovement.com/ まさにメソニックシンボルのパッケージだ。3つの光とピラ…
トラックバック:0
コメント:136

続きを読むread more

◆世界の真実【後編1/3】 次は8.11だ!

 お待たせしました。 世界の真実、いよいよ後半に突入ですが、かなりの長編になりましたので3部作でお送りします。 まずは、その1から。 本日未明、2011年06月23日午前6時51分頃、青森県や岩手県で震度5弱を観測する地震がありました。寝ていた人もいたかも知れませんね。久々に地震警報が出る大きな地震でした。 気象庁に…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

◆世界の真実【中盤】 3.11は、人工災害テロ

 未曾有の3月11日大災害から2ヶ月半が経過しようとしている。ただテレビをつければ、あの大惨事がまるで嘘のように日々と変わらない番組を流している。原発は、ひとつも改善されぬまま… 人災と言うべき福島第1原発事故。 福島第一原発の事故をめぐり、東京電力が3月14日に水素爆発を起こした3号機の原子炉建屋について、その前日から高い放射…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

◆世界の真実【前半】 9.11は予言されていた

 長らくお待たせしました。  日本沈没にビン・ラディン殺害の  ニュース。様々な情報や憶測が  世界中を飛び交っている。それら  を掻い摘んで世界の真実がどの  ようなものかを、みなさんに  分かり易く紹介したいと思い  ます。 その前に、5月6日、5月11日は、11と言う数字に関する 特別な日なので、何が…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

◆映画で世界を知る【食事編】

 毎日の食卓、あるいは外食時に、  ちょっとだけ気に留める価値ある  映画を紹介します。  その食べ物がどこから、どうやって  日本へ来たのか色々と考えさせ  られる映画です。 ◆映画『フード・インク』『ありあまるごちそう』予告編 ◆映画「おいしいコーヒ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

◆メルトダウン-緊急事態発生

 随時、リアルタイムに情報をお知らせします。新しい記事が見られない方は、リロードボタンを押して再読込して最新記事をご確認下さい。  今回、東北を中心にM9.0の日本最大の地震被害により、水蒸気爆発した福島第1原発によって、放射能汚染が拡散しています。 なお、3号機原発はプルサーマル用のMOX燃料(融点の低いプルトニウム混合燃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆主人と奴隷の弁証法-人工地震の恐怖

 人は、生きるために水や食べ物を手に入れる必要がある。 元々は大半の人が小さな農園を持ち、自給自足していた。 しかし、王族や貴族は、力による支配で、こうした平和的社会を破壊(征服)し、主人と奴隷の従属関係を強いるようになった。 現代社会は、すでにこうしたパワーエリート(旧貴族)たちによって合理化された通貨による支配下に置か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

◆氷河期到来の序曲

 連日、海流の異常変化に  よって、日本は高気圧に  覆われ記録的な蒸し暑い  日が続いていますが、  これらは温暖化なので  しょうか?  平年と違う海流のために、  日本の漁業関係者にも  被害が及んでいます。 テレビでは、温暖化を強調したような報道が繰り返されていますが、 本当に温暖化なのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆次は池上彰氏でねつ造

 分かりやすいニュース解説で視聴者の  人気を呼んでいる池上彰氏が、またフジ  テレビで嘘の情報を垂れ流している。  もう、いい加減にして欲しい。  フジテレビのモラルと情報レベルの低さは、  まさしく業界No1。 BPの石油流出問題の真実を隠蔽するため、情報の偽装が行われ ている。フジテレビの言うことは信用に値し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

◆貧しい国・日本

 期限切れした暫定税率も民意が支持しない70%超にもかかわらず、民主や社民が反対票を入れることなく、無理矢理に強行可決。  政治腐敗もここまで来ると、そろそろ一揆の準備が始まるでしょ。 と言う訳で今日からガソリンも高くなったし、スーパーではバターは見当たらないし、 美味しいパンも20円ね値上げ。 ハァ~と、夕日を見上げながら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

◆日本経済もええじゃないか

 この17日、日経新聞に「ついに  予想PERが、日本経済バブルが  始まる36年振りの低水準に達し  た」という見出しで記事が掲載され  ています。  14日のメジャーSQを抜けて日経 平均株価は、その後、17日まで3日続落し続け、この間の下げ幅は なんと1073円に達する勢いで、個人投資家の売買意欲を損なわせて いま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

◆いよいよ満月の火曜日到来

 さぁ、いよいよですね。  今日は満月の火曜です。  まさにクライマックス。  それこそ神への貢ぎ物、  「蝕の月」となるでしょう。  外資系証券寄り付き前の  注文動向は、  売り2940万株、買い2170万株、  差し引き770万株の売り越し。 先物主導で売られ、寄付の日経平均株価は13125円23…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

◆明けましておめでとう御座います(08年経済)

 新年。  明けまして、おめでとう御座います。  今年は子年。スタートの年です。  と言いつつ、本来では2月の旧正月  が明けてからの新年となりますが、  少しばかり早い「おめでとう」の  言葉を皆様にお送りします。 プライベートもまさにスタートの年であり、今後の人生の 始まりと言っても過言でないほどの楽しいイベ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

◆経済・先週のおさらい-追記

 11月に入り東証では06年5月  以来、約1年半ぶり日経平均株価が  6日続落しました。以前から金融  市場に問題が広がる米国の信用力  の低い個人向け住宅融資(サブプラ  イムローン)問題に伴う損失が国内  金融機関にも広がるとの懸念から 市場心理が悪化し、買い手が進まず下落を続けています。 特に大引けにかけて金…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

あゆ、ふっかけ過ぎか?!

 最近、パチンコのCMがやたら目に付く。  TV番組のCMかと思えばパチンコ台。  アニメや特撮、時代劇、アイドルと、  たいていの作品やキャラクターに  タレントたちがずらりと並んでる。  パチンコの価値が本来の出玉と言うより、  こうした新規客の取り込みに力を入れて  いる訳だ。 年末にも登場すると報じ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

◆気分はバミューダ 経済の行方

 本日1日、いよいよ10月相場が  始まり小泉が死にもの狂いで強行  した郵政民営化もスタートとなり、  日本経済も次なるステップへと  踏み出しました。 政府計画によれば、2010年までにも「ゆうちょ銀行」や「かんぽ生命」 などの事業の上場を予定しているようで、17年までに、ぶら下がった 子会社や金融関連など売り抜け…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

◆メジャーSQによる市場の底探り

 11日の東京市場は、朝方発表の  7月の機械受注は前月比+17%  (予想平均+6%)と好調な数値が  発表され、経済に対する過度な  悲観論がやや後退し、株高、債券  安の展開となりました。 ちょうどこの日は、9.11と米国での同時テロが起きた日でもあり、 ビン・ラディンのテロ声明のビデオが公開され、再び新たなテロ…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

◆世界の平和と経済の裏

 平和な世界と経済の関係。  最近、世界平和について色々と  思うことがあり、それを書こうと  長くなってしまいました。興味の  ある方も、そうでない方も、時間  のある時にゆっくりお読みください。 さて、このニュースを見て、あなたはどう思いますか? 【中国、米国へ太平洋の東西分割提案。米軍は拒否】 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆赤城農水大臣 ようやく更迭

 赤城農相がやっとクビになりました。  日本や今後の世界の農業を、  こんな人間には任せられないので  政治改革も一歩前進ですね。  答弁は幼稚で、バンソウコウの件も  大人の振るまいとは到底思えません。  しっかり選任した総理の責任追及も  していきましょう。 安倍首相は7月31日夜、記者団に「赤城大臣も含めて…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

◆第二世界同時株安ついに発動!

 27日の東京株式市場は日経平均  株価が一時500円を超える下げ幅と  なり、引けは418円安の 1万7283円  で取引を終了しました。  今回の下落幅は2月後半の世界同時  株安による 501円安(3/14)に続く今年 4番目の大きさで、後場中ごろ過ぎには505円安の 1万7196円まで 下落する場面もありました…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

◆上海バブルは続くのか?!

 上海バブルは続くのか?  誰もがこの疑問に直面し、その  様子を窺っていることでしょう。  このチャートを見れば、上海株の  上昇がいかに異常かを思い知る  ことになります。 3月の世界同時株安から上海株は上昇をし続け、ついには この数ヶ月の間に50%を超えるバブル上昇となっております。 それこそ猫も杓子も株を…
トラックバック:3
コメント:39

続きを読むread more

◆歩み寄るバブルの光と影

 みなさん、お待たせしました。  いよいよ夏に向けて、しっかり買う  準備に入る時期がやってきました。  これまでの相場は、大型連休に  大型決算、08年3月期予想発表  などで、プロ的な難しい相場が  続いていましたが、いよいよ  雲の間から晴れ間が見え始めてきました。 ◆日経平均株価 17677.94 (前日比 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

◆政府とテリー伊藤にもの申す!

 この写真を見てもらいたい。  自称8歳と年端もいかない女の子が、たて笛持ってスクール水着でDVDに登場している。  みなさん、こうした子供たちが商品として切り売りされていることに何を感じますか?  日々送られてくるスパムメールの中に、こうした映像を配信しているサイトの広告があり、あまりにも嘆かわしく腹立たしく思い記事とし…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

◆春は曙 株式市場の行方

 桜も満開へと春を満喫できる季節が  巡ってきました。株もこれから  選挙の夏に向けて買い意欲が  増す時期と言えます。  世界同時株安に彼岸底と、株の  低迷期を抜けてそろそろ上昇して くるのでは、との買い意欲が沸々と沸き上がっていることでしょう。 その前に… 売り買いのタイミングを見極めるべく、このブログの情…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more