テーマ:社会の裏

◆新型コロナも米大統領選も八百長プロレスですよ

こんにちは。皆さんお久しぶりです。 ここしばらく沈黙の時期がありましたが、溜まった鬱憤を小出しにお伝えしたいと思います。お茶と煎餅でも用意しながら、気楽にお楽しみ頂ければ幸いです。 コロナ禍により自粛の最中、世間の切実さとは裏腹に高級クラブで豪遊する自民党と公明党幹部。いいご身分ですが、世の中の不穏な空気や紛い物の情報が飛び交っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

◆イルミナティから連絡が来ました

 皆さん、お久しぶりです。 季節外れの猛暑に集中豪雨。突然の肌寒さと季節感もあったものではありませんね。まだ5月ですよ。体調を崩される方もかなりの数、出ているようです。いい加減、人工的に気象をいじるのは止めて頂きたい。連日のケムトレイル散布のせいでPM2.5も酷い状況です。中国も朝鮮半島も真っ赤ですね。 日本気象協会 http…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.010 智慧の連結

今回は、多忙で時間のない中、無理をしてでも早めにメルマガの記事をこちらのブログへ転載しておこうと思います。と言うのも、私はもしかしたら次回以降のメルマガを書けなくなってしまうかも知れません。そのときは、世界平和というミッション中の殉職だとお考え下さい。 私はいつでも、もののふの志で最後の舞台を飾りたいと思ってます。 この想いに「…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.008-009 カオス国家アメリカ

 トランプのスウェーデン・テロ事件のフライング発言でも分かる通り、パリ、ロンドン、ロシアと偽旗の捏造テロ事件が次々と起こされています。 そして、国連の化学兵器調査団の調査結果で、シリア政府の関与は認められず化学兵器も見つかりませんでした。これに異議を唱えたアメリカは、シリア政府軍が化学兵器を使用したとする口実を捏造し、国連による調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.007 五徳を欠く政府

森友学園事件に絡み、校舎の建設会社藤原工業の下請けで、土壌改善工事を受けてた田中造園土木の秋山肇社長が亡くなられましたね。亡くなった土建屋の社長は、土地代8億円値引きの根拠となった残土処理の核心を握っていた重要人物です。 掘ったり埋め戻したりと不自然極まりない作業を繰り返し、安倍総理が言う「正当な工事費」の水増しに関わっていたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.006 智慧の綿飴

 唐突ですが、皆さんは「命」って何かを考えたことがありますか? 存在、生きていること、感じられること、色々と思い付くと思います。そうした命について考える時間を、皆さんもいつも持つようにしてください。この命ほど大切なものは他にないからです。 自分たちが生まれる前から、ずっと昔から連綿と続いている無限の命。あなたの存在そのものが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.005 虫の知らせ

心地良い陽気に、ついウトウトしてしまいそうなサージです。 この1~2週間、世界各地で色々な出来事が相次ぎました。着々と駒が進められているのを感じますね。ただ質が悪い。それを強く感じる出来事が多々ありました。まだまだ阻止できる余地はあると言うことです。たんに運に恵まれているというか、ある種の流れが垣間見えましたね。理論より直感。それを気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.004 象の足

 皆さんこんにちは。土曜の良い週末をお過ごしでしょうか? ところで、皆さんは「象の足」という物はご存じでしょうか。今回、福島第一原発・第2号機の格納容器内の映像が公開されました。いわゆる核燃料が溶け落ち、デブリとなっていることが明らかになったわけですが、通常、このデブリを目視した方は100%生き残ることはできません。「象の足」とは、そ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.003 白いカラス

メルマガを始めて早くも一ヶ月が経とうとしています。多忙な中でのメルマガ開始で、どうなることやらと心配する声を他所に、あっという間でした。皆さんの固定概念を少しでもほぐして、物事をニュートラルで見つめ真実を知ることにつながればと思います。 そのよい例が「白いカラス」です。白いカラスなんていない、という思い込みは、強ければ強いほど白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆メルマガ Vol.002 NWOの狼煙

こんばんは。サージです。 今日はいよいよトランプ氏の大統領就任式典ですね。今後のアメリカを含め日本もどうなるのか見物です。おそらくアジアの均衡がこれまでとは違う展開になるでしょうね。安倍総理や小池都知事、森などが振り回される姿が目に浮かびます。 さて、今回いよいよ第二弾のメルマガ配信となりました。TNNGに集う会のHPがオープン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆メルマガはじめました 新年と信念

あけまして、おめでとう御座います。本年も宜しくお願い申し上げます。 久しくブログ記事を更新しておりませんでしたが、前々からお約束していた通り、本年度からTNNGの活動を皆様に公開していきたいと思います。 その第一弾として、ティル・ナ・ノーグに集う会のメールマガジンを創刊致します。今後はメルマガとTNNGのサイトから、皆様にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆親愛なる人へ + 追記(改)

親愛なる人へ 一週間ほど前、自らがどっぷりと洗脳されているとも気付かず、あろうことかこの私を悪なる道へ誘おうとする古い知人がいました。この方とは、友人と呼べるほどの深い付き合いはありませんが、私にはあまり時間が残されていませんので、この方に関わる時間はもうありません。 人は成すべく事が明確になれば、必ず決意と志が宿ります。決意の…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

◆ザビエルの悪夢 - 追記

 1549年4月、三角貿易が盛んな大航海時代、インドのゴアを出立してマラッカを経由したポルトガル交易商船アヴァン号に揺られ、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本の薩摩半島に渡来しました。その後、彼は京にのぼって布教活動を始めます。 彼はスペインのナバル王国(バスク人)のザビエル城で貴族の子として育ち、パリへの留学を経て語…
トラックバック:0
コメント:62

続きを読むread more

◆TNNGの本部が移転しました

 この度、ティル・ナ・ノーグに集う会の本部が、以前からお伝えしている通り、森の奥深くへと移転しました。実に自然溢れる素晴らしい環境です。  鳥や虫の音も聞こえます。 ただ森の奥だけに、通信回線の工事に予想以上に時間が掛かっております。ここまで遅延するとは、当方の想定を超えている状況です。お待たせして大変申し訳ありませ…
トラックバック:0
コメント:155

続きを読むread more

◆私のスタンスを明らかにします(記事追記)2013.5.17

 こんなことが起こりうるとは、我ながら驚いています。コメントの書き込み上限が500個までだったのです。ついにそれを超えてしまいました。  ということで、新たに記事を追加しました。「ティル・ナ・ノーグに集う会」が正式オープンするまでの間は、このコメント欄を仮の掲示板化したいと思います。  正式オープンまでの間、今しばらくお待ち…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

◆最終決戦に突入

 マイケル・ジャクソン。いくたびの葛藤を超え、最後には頑なにイルミナティに対して反逆を貫いたアーティストだ。実力、表現力、その深い愛も、間違いなくトップアーティストの資質を備えていると言える。  愛し愛されるべきアーティスト。誰もが頷くだろう。 しかし、その彼もエルヴィス、ジョン・レノン、ホイットニーと同様、暗殺によって…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

◆世界の真実のおさらい 10の真実

 最近、アクセス数が増えると同時に覚醒者の数が増えることは実に喜ばしいことです。色々とコメントの書き込みやリンク、トラックバックなどご協力をしてくださった方々に、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとう御座いました。 さて、このところメッセージやメールでの質問やお問い合わせの数がたいへん増えてきており、国や政府の悪しき謀略…
トラックバック:1
コメント:141

続きを読むread more

◆私の夢

 あなたが持つ夢とは何ですか? 先々週、私の所へ一通のメッセージが届いた。それは以前、私がアナリストをしていた際に掲示板へ記述した今後の経済展望を読んで訪れた方からのメッセージだった。 その時、私はこう書いた。 「みなさん為替で儲けて下さい。ドル/円は大幅下落後、100円台前半に回復する。そして再び下落して90円台前半まで一旦戻…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

◆避けるべき内部被ばく

 子を持つ親にとって最も恐れるのは放射性物質が体内に入り込み、内部被ばくを継続的に起こすことです。その影響は染色体異常に繋がり、やがて細胞や血液が癌化するのです。食事や飲み水、呼吸によっても体内に放射性物質が取り込まれてしまいます。  現在、染色体異常分析法によって、体内に取り込まれた放射性物質から出る放射線の影響を比較的簡単に測…
トラックバック:0
コメント:57

続きを読むread more

◆燻り出し-歴史の真実と闇組織(改)

 さて、いよいよ誰が何のために、いかようにこの日本を滅ぼそうとしているのか。そして、それら悪しき計画にまつわる儀式が水面下で執り行われ、それ故、日本に大震災をもたらし、この国を乗っ取るという彼らにとって長年の悲願が達成される寸前まで差し迫っている。  しかし、この国を命を懸けて護る志士たちがいる以上、そのような悪しき計画は決して成…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

◆このブログも閉鎖へ

 昨日20日、著作権法改正案が可決され、今年の10月1日に施行されます。いわゆる表向きは「違法ダウンロード刑事罰化」と謳っていますが、事実は言論統制および反政府的な人物の強制逮捕への下準備と言うところでしょうね。 このブログも、彼らの検疫を受けており、こうした改正案は、金権政治家や悪しき利権に絡む守銭奴によって、反乱分子を封じ…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

◆天使と悪魔はあなたの僕

 連日、あまりにも下らない事件が多発し、その度に、人の命が失われてゆく。無関心は、彼らが計画を実行することに好都合なのです。  いつまでも無関心を決め込むのは、もう止めにしましょう。  そろそろ誰のためにもならない仕事や、罵詈雑言に明け暮れるテレビやインターネット、暇つぶしのゲームなどの仮想空間に没頭することは止めましょう。…
トラックバック:0
コメント:95

続きを読むread more

◆某ミュージシャンとの対談

 今回は嗜好を変えて、私が尊敬する友人の某パンクロック・ミュージシャンCさんとの最近のメール対談を掲載します。  結構、面白い内容なので、皆さんのお考えの参考になればと掲載することにしました。 一応、本人にも許可を取っておりますが、万が一、気まずい箇所等があれば、早めにお知らせください。 【注意書き】---------…
トラックバック:0
コメント:58

続きを読むread more

◆世界の支配者とTHRIVEの嘘を暴け(改)

 この最近、ネットでも話題になっているTHRIVEについて、新たな支配者のオーダーが見え隠れしているのでそれらを取り上げながら、世界支配をしている奴らを燻り出していきます。  THRIVE - 公式サイト  http://www.thrivemovement.com/ まさにメソニックシンボルのパッケージだ。3つの光とピラ…
トラックバック:0
コメント:136

続きを読むread more

◆世界の真実【完結編】・改 生贄の神と食らう人間

 ついに私は禁断の領域にメスを入れる。人間と思想、宗教、そして世界の真実を暴こうと意気込んだ記事を掲載する。言いたいことの大半は、この記事にある程度、落としたつもりだ。皆さんもぜひ読んいただき自分なりの考えを持ってもらえたらこれ幸いである。  事前にお断りを入れておくが、私は他の方の思想を変えようとしているのではなく、何事も考える…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

◆連続地震と福島原発のその後

 元旦早々、連続地震が相次ぎ、福島第1原発の4号炉建屋は倒壊寸前で、その上、多量の放射能が関東に拡散している事態。  この画像は、文科省が1月6日に発表したモニタリングポストによる降下放射線物質の測定結果だが、1月2日以降、昨年、福島第1原発の建屋が水蒸気爆発&核爆発した時と同じような数値を示している。 さらに1月1日9時~…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

◆世界の真実【後編2/3】 人工台風と海底爆弾津波テロ

 実は、この一ヶ月の間に色々と目まぐるしく世界情勢の真実がボロボロと表に出てきており、書こうと思うことが日々山積してきている現状に四苦八苦しております。 私が書かなくとも、色々な方が新たな情報を公開していますので、そこにも書かれていない情報を掻い摘んで紹介していきましょう。 日本を影で支配する民間シンクタンク『米戦略国際…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

◆世界の真実【後編1/3】 次は8.11だ!

 お待たせしました。 世界の真実、いよいよ後半に突入ですが、かなりの長編になりましたので3部作でお送りします。 まずは、その1から。 本日未明、2011年06月23日午前6時51分頃、青森県や岩手県で震度5弱を観測する地震がありました。寝ていた人もいたかも知れませんね。久々に地震警報が出る大きな地震でした。 気象庁に…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

◆世界の真実【中盤】 3.11は、人工災害テロ

 未曾有の3月11日大災害から2ヶ月半が経過しようとしている。ただテレビをつければ、あの大惨事がまるで嘘のように日々と変わらない番組を流している。原発は、ひとつも改善されぬまま… 人災と言うべき福島第1原発事故。 福島第一原発の事故をめぐり、東京電力が3月14日に水素爆発を起こした3号機の原子炉建屋について、その前日から高い放射…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

◆世界の真実【前半】 9.11は予言されていた

 長らくお待たせしました。  日本沈没にビン・ラディン殺害の  ニュース。様々な情報や憶測が  世界中を飛び交っている。それら  を掻い摘んで世界の真実がどの  ようなものかを、みなさんに  分かり易く紹介したいと思い  ます。 その前に、5月6日、5月11日は、11と言う数字に関する 特別な日なので、何が…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more